研究者
J-GLOBAL ID:201901001101992219   更新日: 2021年10月25日

雨宮 智浩

アメミヤ トモヒロ | Amemiya Tomohiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター  准教授
ホームページURL (1件): https://sites.google.com/site/tomohiroamemiya/
研究分野 (6件): 実験心理学 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  リハビリテーション科学 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  認知科学
研究キーワード (4件): ヒューマンインタフェース ,  錯覚 ,  触覚 ,  バーチャルリアリティ
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2021 - 2026 多感覚統合と身体図式の変容に基づいた擬似身体移動体験の構成手法
  • 2019 - 2024 融合身体VRによる身体図式変容の心理学的基盤解明と工学的応用
  • 2018 - 2023 身体逆投射と記憶生成のためのバーチャルリアリティの基礎構造の解明
  • 2018 - 2021 擬似身体移動感の定量的評価法の開発とそれを用いた多様な移動感の生成手法の確立
  • 2010 - 2013 課題ウ 五感コミュニケーションの中核的要素技術 五感シアターの研究開発
全件表示
論文 (109件):
もっと見る
MISC (59件):
もっと見る
書籍 (8件):
  • VR/AR技術における感覚の提示、拡張技術と最新応用事例
    株式会社技術情報協会 2021
  • オンライン・ファースト : コロナ禍で進展した情報社会を元に戻さないために
    東京大学出版会 2020 ISBN:9784130634571
  • 基礎心理学実験法ハンドブック
    朝倉書店 2018 ISBN:9784254520231
  • 感覚デバイス開発 ~機器が担うヒト感覚の生成・拡張・代替技術~
    株式会社NTS 2014
  • 次世代ヒューマンインタフェース開発の最前線
    株式会社エヌ・ティー・エス 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • Live Stereoscopic 3D Image with Constant Capture Direction of 360 Cameras for High-Quality Visual Telepresence
    (Proceedings of IEEE Virtual Reality 2019 2019)
  • Generation of Turning Walking Sensation by a Vestibular Display.
    (The 17th International Conference on Virtual-Reality Continuum and its Applications in Industry, VRCAI 2019, Brisbane, QLD, Australia, November 14-16, 2019. 2019)
  • Airflow for Body Motion Virtual Reality
    (Lecture Notes in Computer Science (LNCS) 2018)
  • Leg-jack: generation of the sensation of walking by electrical and kinesthetic stimuli to the lower limbs.
    (SIGGRAPH Asia 2018 Emerging Technologies, Tokyo, Japan, December 04-07, 2018 2018)
  • 歩行のVR表現のための前庭感覚提示手法に関する研究
    (日本VR学会第22回大会予稿集 2017)
学歴 (3件):
  • 2007 - 2008 大阪大学大学院 バイオ情報学専攻
  • 2002 - 2004 東京大学大学院 知能機械情報学専攻
  • 1998 - 2002 東京大学 機械情報工学科
学位 (3件):
  • 博士(情報科学) (大阪大学)
  • 修士(情報理工学) (東京大学)
  • 学士(工学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2019/07 - 現在 東京大学 バーチャルリアリティ教育研究センター 准教授
  • 2019/07 - 現在 東京大学大学院 情報理工学系研究科 准教授
  • 2004/04 - 2019/06 日本電信電話株式会社 コミュニケーション科学基礎研究所 研究員
  • 2014/03 - 2015/03 University College London Institute of Cognitive Neuroscience Honorary Research Associate
委員歴 (11件):
  • 2021/06 - 現在 電子情報通信学会 福祉情報工学研究会 副委員長
  • 2021/04 - 現在 日本バーチャルリアリティ学会 評議員
  • 2019/04 - 現在 ヒューマンインタフェース学会 理事
  • 2017/05 - 2021/05 電子情報通信学会 福祉情報工学研究会 幹事
  • 2017/04 - 2021/03 日本バーチャルリアリティ学会 理事
全件表示
受賞 (14件):
  • 2019/09 - ヒューマンインタフェース学会 ヒューマンインタフェースシンポジウム 2019 優秀プレゼンテーション賞
  • 2018/12 - ACM SIGGRAPH Asia 2018 Best Virtual & Augmented Reality Technology FiveStar VR: shareable travel experience through multisensory stimulation to the whole body
  • 2017/09 - 日本バーチャルリアリティ学会 論文賞 歩行を模擬した足底振動刺激による身体近傍空間の拡張
  • 2014/09 - 日本バーチャルリアリティ学会 論文賞 座面上の触仮現運動が及ぼす視覚誘導性自己運動感覚の速度知覚変化
  • 2014/06 - Eurohaptics 2014 Best Demonstration Award Distinct pseudo-attraction force sensation by a thumb-sized vibrator that oscillates asymmetrically
全件表示
所属学会 (4件):
IEEE ,  ヒューマンインタフェース学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本バーチャルリアリティ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る