研究者
J-GLOBAL ID:201901002688045949   更新日: 2020年09月03日

吉田 浩二

ヨシダ コウジ | Koji Yoshida
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 基礎看護学 ,  高齢者看護学、地域看護学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2023 原子力災害被災地における復興・帰還事業に係る情報発信と情報の受け止め方の検証
  • 2019 - 2022 IVR介助看護師の被ばく低減に対する放射線防護教育プログラムの構築
  • 2018 - 2021 原子力災害における地域の中核病院看護師への防災教育システムの構築
  • 2015 - 2019 保健師の基礎・現任教育のための体系的かつ実効性のある放射線教育モデルの構築と検証
  • 2014 - 2018 福島原発事故後の住民の健康リスクに対する意識の変化と「よろず健康相談」の役割
論文 (21件):
  • 辻 麻由美, 吉田 浩二. テキストマイニングを用いた日本の論文の事前指示に関する質問項目内容の可視化. 日本看護研究学会雑誌. 2020. 43. 2. 2_255-2_264
  • Chie Kawasaki, Chiaki Kitamiya, Koji Yoshida, Junko Omori, Sarah Porter, Kiyomi Asahara. An experiential approach to developing radiological content for public health nursing: Lessons from a nuclear disaster. Public Health Nursing. 2020. 37. 2. 295-302
  • Reiko Ideguchi, Koji Yoshida, Akira Ohtsuru, Noboru Takamura, Tatsuro Tsuchida, Hirohiko Kimura, Masataka Uetani, Takashi Kudo. The present state of radiation exposure from pediatric CT examinations in Japan-what do we have to do?. Journal of radiation research. 2018. 59. suppl_2. ii130-ii136-ii136
  • 町田 宗仁, 後藤 あや, 熊谷 敦史, 安井 清孝, 吉田 浩二, 小宮 ひろみ. 保健師活動支援モデル「出前講座」 : これまでの振り返りと今後の展望. 福島県保健衛生雑誌. 2018. 31. 8-13
  • 今村 圭子, 新川 哲子, 吉田 浩二, 永田 明, 浦田 秀子. 被爆者健康診断受診者の咬合力と他の因子との関連. 看護科学研究. 2018. 16. 1. 26-32
もっと見る
MISC (73件):
  • 辻 麻由美, 吉田 浩二. 認知症高齢者に関する日本の看護研究の状況 過去5年間における文献タイトルのテキストマイニング. 日本看護研究学会雑誌. 2019. 42. 3. 579-579
  • 山口 拓允, 新川 哲子, 吉田 浩二, 浦田 秀子, 井手 貴浩, 大石 景子, 佐藤 奈菜, 永冨 麻悟, 永田 明, 折田 真紀子, et al. 放射線看護教育の構築に関する研究 教育実践の考察から. 日本放射線看護学会誌. 2019. 7. 1. 11-15
  • 吉田浩二. 看護教員が実践する放射線看護教育への取り組み. 日本放射線影響学会第62回大会symposia抄録集. 2019
  • 井上詩織, 伊東由美, 川口綾佳, 堀江萌美, 小宮路知佳, 張岳輝子, 吉田浩二, 妹川美智. 食道がん・頭頸部がん放射線治療への看護介入の標準化に向けた取組み. 日本放射線看護学会第8回学術集会講演集. 2019
  • 吉田浩二. 原子力災害に係る復興支援からの教訓. 日本放射線看護学会第8回学術集会講演集. 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (52件):
  • 看護教員が実践する放射線看護教育への取り組み
    (日本放射線影響学会第62回大会 2019)
  • 原子力災害に係る復興支援からの教訓
    (日本放射線看護学会第8回学術集会 2019)
  • 認知症高齢者に関する日本の看護研究の状況 過去5年間における文献タイトルのテキストマイニング
    (日本看護研究学会雑誌 2019)
  • 食道がん・頭頸部がん放射線治療への看護介入の標準化に向けた取組み
    (日本放射線看護学会第8回学術集会講演集 2019)
  • 頭頸部がん・食道がん放射線治療への看護介入の標準化に向けたケアシートの作成
    (日本放射線看護学会学術集会講演集 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 長崎大学 (医学博士)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る