研究者
J-GLOBAL ID:201901003664360505   更新日: 2021年04月15日

原田 拓弥

HARADA Takuya
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 安全工学 ,  社会システム工学
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2021 - 2022 コロナ共存社会模索のための合成人口を用いたシリアスゲームの開発
  • 2020 - 2021 持続可能な社会の実現に向けた社会シミュレーションのための人工社会の合成
  • 2020 - 2021 国勢調査に基づく人工社会への属性追加のための属性依存関係抽出手法の開発
  • 2019 - 2021 全国規模エージェントシミュレーションの為の街区毎の特徴を保持する個人属性の合成
  • 2019 - 2021 全国規模エージェントシミュレーションの為の公的統計を用いた個人属性合成手法の開発
全件表示
論文 (13件):
講演・口頭発表等 (59件):
  • pix2pixを用いた建造物の用途判別精度向上のための複数点による判定
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第24回社会システム部会研究会 2021)
  • 自動体外式除細動器(AED)の利用可能時間に関する分析
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第24回社会システム部会研究会 2021)
  • 国勢調査結果を用いた全ての一般世帯と施設などの世帯を含む全世帯の合成
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第24回社会システム部会研究会 2021)
  • Pix2Pixを用いた建物の用途判別における土地利用ラベルの簡素化 -合成人口の改良に向けて
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第24回社会システム部会研究会 2021)
  • 住宅内心停止へのAED利活用促進に向けた社会シミュレーション分析-相模原市を対象として
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第24回社会システム部会研究会 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2017 - 2018 関西大学 総合情報学専攻
  • 2015 - 2017 関西大学 知識情報学専攻
  • 2011 - 2015 関西大学 総合情報学科
学位 (1件):
  • 博士(情報学) (関西大学)
経歴 (2件):
  • 2019/04 - 現在 青山学院大学 理工学部 経営システム工学科 助教
  • 2018/09 - 2019/03 関西大学 ソシオネットワーク戦略研究機構 ポスト・ドクトラル・フェロー
委員歴 (1件):
  • 2019/01 - 現在 計測自動制御学会 システム・情報部門 社会システム部会 幹事
受賞 (3件):
  • 2019/11 - 計測自動制御学会 システム・情報部門 SSI 優秀発表賞 出生コーホートによる出生数を考慮した人口個票の合成
  • 2019/09 - 計測自動制御学会 論文賞 Projecting Households of Synthetic Population on Buildings Using Fundamental Geospatial Data
  • 2017/03 - 計測自動制御学会 システム・情報部門 社会システム部会 最優秀論文賞 基盤地図情報による合成した世帯構成への位置情報の付加
所属学会 (2件):
経営情報学会 ,  計測自動制御学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る