研究者
J-GLOBAL ID:201901003978737689   更新日: 2021年09月24日

二村 竜祐

フタムラ リュウスケ | FUTAMURA Ryusuke
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://science.shinshu-u.ac.jp/~tiiyama/
研究分野 (1件): 基礎物理化学
研究キーワード (5件): 多孔性材料 ,  ナノ複合材料 ,  イオン液体 ,  X線散乱測定 ,  ナノ空間科学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 高温・高圧におけるナノ空間中での物理吸着分子の新規特異状態の解明
  • ジオファクトリー:人間主導型社会から地球主導型社会へ
  • 磁性イオン液体を用いた磁場応答性ナノチューブの創製と磁場応答性機構の解明
  • 異常クーロン力空間を利用したカーボンナノチューブ-イオン液体強磁性複合材の創成
論文 (33件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • PCP/MOFおよび各種多孔性材料の作り方、使い方、評価解析
    技術情報協会 2019 ISBN:9784861047695
  • セラミックデータブック2018
    工業製品技術協会 2018
  • 機能性材料10月号
    シーエムシー出版 2012
講演・口頭発表等 (13件):
  • The anomalous temperature dependence of water density in carbon micropore.
    (Nanocarbon 2011)
  • カーボンナノ空間に閉じ込められた水溶液に対するX線散乱法からのアプローチ
    (第23回日本吸着学会研究発表会)
  • カーボンミクロ孔中での水及び水-メタン混合状態の解明
    (第24回日本吸着学会研究発表会)
  • 多孔性電極に用いられる活性炭細孔中における電解質水溶液の挙動に対する検討
    (第37回炭素材料学会年会)
  • X線回折法によるカーボンナノ細孔中のEMI-TFSIイオンの液体構造
    (第39回炭素材料学会年会)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2009 - 2012 信州大学
  • 2007 - 2009 信州大学
  • 2003 - 2007 信州大学 化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (信州大学)
経歴 (3件):
  • 2018/04 - 2019/03 信州大学環境・エネルギー材料科学研究所(特任助教)
  • 2014/04 - 2018/03 信州大学環境・エネルギー材料科学研究所 (博士研究員)
  • 2012/04 - 2014/03 信州大学エキゾチック・ナノカーボンの創成と応用プロジェクト拠点(博士研究員)
受賞 (2件):
  • 2019/11 - 日本吸着学会 日本吸着学会奨励賞(2019)
  • 2019/03/18 - 日本化学会 日本化学会第99春季年会(2019) 優秀講演賞(学術)
所属学会 (3件):
日本化学会 ,  日本吸着学会 ,  炭素材料学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る