研究者
J-GLOBAL ID:201901004700537391   更新日: 2021年02月17日

高階 光梨

タカシナ ヒカリ | Takashina Hikari
所属機関・部署:
職名: 研究生
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 臨床心理学
研究キーワード (6件): 短期行動活性化療法 ,  行動活性化療法 ,  うつ病 ,  iCBT ,  認知行動療法 ,  臨床心理学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2021 養育者とこどもの関係性の改善を目指した遠隔心理支援-遠隔親子相互交流療法の適用-
  • 2019 - 2020 メンタルヘルス領域への科学技術の活用に関する臨床心理学的研究
書籍 (2件):
  • 遠隔心理支援スキルガイド
    誠信書房 2020
  • 遠隔心理支援:物理的距離を超えてケアを継続するヒント
    2020
講演・口頭発表等 (17件):
  • サスティナブルな遠隔支援サービスの開発~NASSSフレームワークに学ぶ品質管理~
    (第27回日本行動医学会学術総会 シンポジウム4:サイバー空間を活用した認知行動療法の近未来 2020)
  • 大学生の抑うつ症状に対する集団認知行動療法と集団マインドフルネス介入の無作為化比較試験 ( I )
    (日本心理学会第84回大会 2020)
  • アプリを駆使した認知行動療法:強み,可能性,課題
    (日本認知・行動療法学会第46回 自主企画シンポジウム7「テクノロジーを駆使した認知行動療法:強み,可能性,課題」 2020)
  • うつ病リスクの高い大学生の抑うつ症状に対する集団認知行動療法と集団マインドフルネス介入の無作為化比較試験 ( II )
    (日本認知・行動療法学会第46回大会)
  • A Randomized Controlled Trial of Cognitive Behavioral Therapy vs a Mindfulness-Based Intervention to Reduce Depressive Symptoms in University Students: Targeted Group Interventions
    (ヨーロッパ認知行動療法学会第50回大会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2018 - 2020 関西学院大学 総合心理科学専攻
  • 2013 - 2017 Cottey College
経歴 (4件):
  • 2020/11 - 現在 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター 研究生
  • 2020/04 - 現在 同志社大学 心理臨床センター 臨床研究員
  • 2020/01 - 現在 医療法人 緑樹会 やまうちクリニック 心理士
  • 2019/08 - 2020/03 関西学院大学 文学部 心理科学実践センター 研修相談員
所属学会 (3件):
日本認知療法・認知行動療法学会 ,  日本心理学会 ,  日本認知・行動療法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る