研究者
J-GLOBAL ID:201901004735480287   更新日: 2020年10月06日

野島 陽水

ノジマ ヨウスイ | Nojima Yosui
所属機関・部署:
職名: 特任講師
研究分野 (4件): システムゲノム科学 ,  分子生物学 ,  ゲノム生物学 ,  薬系化学、創薬科学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2023 AIを活用したデータ駆動的研究による新規抗線維化薬の探索
  • 2016 - 2018 蛹化のスイッチとして機能する小さなnon-coding RNAの作用機構の解明
論文 (10件):
  • Yosui Nojima, Yoshito Takeda, Yohei Maeda, Takeshi Bamba, Eiichiro Fukusaki, Mari N. Itoh, Kenji Mizuguchi, Atsushi Kumanogoh. Metabolomic analysis of fibrotic mice combined with public RNA-Seq human lung data reveal potential diagnostic biomarker candidates for lung fibrosis. FEBS Open Bio. 2020
  • Tsuyoshi Esaki, Takaaki Horinouchi, Yayoi Natsume-Kitatani, Yosui Nojima, Iwao Sakane, Hidetoshi Matsui. Estimation of relationships between chemical substructures and antibiotic resistance-related gene expression in bacteria: Adapting a canonical correlation analysis for small sample data of gathered features using consensus clustering. Chem-Bio Informatics Journal. 2020. 20. 0. 58-61
  • Rodolfo S. Allendes Osorio, Johan T. Nyström-Persson, Yosui Nojima, Yuji Kosugi, Kenji Mizuguchi, Yayoi Natsume-Kitatani. Panomicon: A web-based environment for interactive, visual analysis of multi-omics data. Heliyon. 2020. 6. 8. e04618-e04618
  • Yosui Nojima, Hidemasa Bono, Takeshi Yokoyama, Kikuo Iwabuchi, Ryoichi Sato, Katsuhiko Arai, Hiroko Tabunoki. Superoxide dismutase down-regulation and the oxidative stress is required to initiate pupation in Bombyx mori. Scientific Reports. 2019. 9. 1
  • Takayuki Yamada, Okiko Habara, Yuka Yoshii, Ryota Matsushita, Hitomi Kubo, Yosui Nojima, Takashi Nishimura. The role of glycogen in development and adult fitness in Drosophila. Development. 2019. 146. 8. dev176149-dev176149
もっと見る
MISC (3件):
  • 木庭 太郎, 武田 吉人, 玄山 宗到, 木田 博, 植田 幸嗣, 野島 陽水, 伊藤 眞里, 熊ノ郷 淳. 気道炎症・バイオマーカー 血清エクソソームの最新プロテオミクスによる新規喘息・COPDバイオマーカーの探索. アレルギー. 2019. 68. 4-5. 491-491
  • 伊藤眞里, 武田吉人, 木田博, 木庭太郎, 野島陽水, 藤原大, 長尾知生子, 夏目やよい, 武田理宏, 松村泰志, et al. 「新薬創出を加速する人工知能の開発」特発性肺線維症への取り組み. 日本呼吸器学会誌(Web). 2019. 8. 167
  • 伊藤 眞里, 武田 吉人, 木田 博, 木庭 太郎, 野島 陽水, 藤原 大, 長尾 知生子, 夏目 やよい, 武田 理宏, 松村 泰志, et al. 間質性肺炎 診断と予後 新薬創出を加速する人工知能の開発 特発性肺線維症への取り組み. 日本呼吸器学会誌. 2019. 8. 増刊. 167-167
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東京農工大学)
経歴 (5件):
  • 2020/09 - 現在 大阪大学 数理・データ科学教育研究センター 特任講師
  • 2018/04 - 2020/08 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 AI健康・医薬研究センター 特任研究員
  • 2017/10 - 2018/03 国立研究開発法人理化学研究所 多細胞システム形成研究センター 成長シグナル研究チーム 訪問研究員
  • 2017/10 - 2018/03 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(PD)
  • 2016/04 - 2017/09 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(DC2)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る