研究者
J-GLOBAL ID:201901004775594897   更新日: 2022年08月11日

井上 綾野

イノウエ アヤノ | Ayano INOUE
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 商学 ,  商学
研究キーワード (8件): 持続可能な消費 ,  ソーシャル・マーケティング ,  エシカル消費 ,  消費者行動 ,  消費者政策 ,  マーケティング ,  倫理的消費 ,  SDGs
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2020 - 2021 倫理的消費における信念形成過程の探究
  • 2019 - 2021 パッケージ上の倫理的表記による製品評価 -フェアトレードラベルと環境ラベルの比較-
  • 2017 - 2018 倫理的食品の購買行動における有効性評価と自己意識的情動
  • 2015 - 2016 エシカル消費と消費経験-企業・消費者間相互作用に基づく消費経験の形成-
論文 (12件):
  • 井上綾野. 有機食品の購買動機からみた市場拡大策 -購買の利他性・利己性の視点から-. アグリバイオ. 2022. 6. 4. 8-12
  • 井上綾野. パッケージにおける倫理的表記の信頼性と知覚品質-フェアトレードラベルと環境ラベルの比較-. 実践女子大学 人間社会学部紀要. 2022. 18. 21-32
  • 井上綾野. 倫理的消費における信念形成過程の探究. 生協総研賞 第18回助成事業研究論文集. 2022. 30-41
  • 井上 綾野. 農産物パッケージにおける倫理的表示 -「つくる責任」の表示と選択行動-. 実践女子大学 人間社会学部紀要. 2020. 16. 1-9
  • 井上 綾野. 消費者行動研究に基づく倫理的消費推進策の提案. 消費者政策研究. 2019. 1. 50-67
もっと見る
MISC (6件):
  • 井上綾野. 変化する消費者ー若者とエシカル消費. 日経研究広告所報. 2021. 319. 8-9
  • 井上綾野. 【広告アゴラ】エシカル消費の新たな視点. 日経研究広告所報. 2021. 316. 44-45
  • 井上綾野. ブックレビュー『「かわいい」のちから-実験で探るその心理ー』. 日経研究広告所報. 2021. 315. 57
  • 井上綾野. ブックレビュー『食品ロスの経済学』. 日経広告研究所報. 2020. 314. 73
  • 井上 綾野. 倫理的食品の社会的課題の解決動機と購買意図. 目白大学経営研究所ワーキングペーパーシリーズ. 2017. 6. 1-20
もっと見る
書籍 (4件):
  • マーケティング論の基礎
    同文舘 2019 ISBN:9784495649616
  • 現代マーケティング入門
    同文舘 2013
  • マーケティングの諸問題
    同友館 2011
  • マーケティング戦略の意思決定 -目白大学経営研究所ライブラリ1-
    冨山房インターナショナル 2007
講演・口頭発表等 (11件):
  • 変化する消費者ー若者とエシカル消費
    (日経広告研究所 オンラインセミナー 2021)
  • パッケージ上の倫理的表記による製品評価-フェアトレードラベルと環境ラベルの比較-
    (第70回 日本商業学会全国大会 2020)
  • 倫理的製品の購買回避における罪悪感と購買意図
    (第57回消費者行動研究学会コンファレンス 2018)
  • 小売業のプライベートブランド青果物における消費者向け情報表示-GLOBALG.A.P認証青果物を含む青果物に対する情報表示-
    (2018年度フードシステム学会大会 2018)
  • Gender Differences in Consuming Food Products Based on Ethical Issues
    (2016 Global Marketing Conference at Hong Kong 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2003 - 2006 慶應義塾大学大学院 商学専攻 後期博士課程
  • 2001 - 2003 慶應義塾大学大学院 商学専攻 修士課程
  • 1997 - 2001 同志社大学
学位 (1件):
  • 修士(商学) (慶應義塾大学)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 実践女子大学 人間社会学部 現代社会学科 准教授
  • 2014/04 - 2019/03 目白大学 経営学部経営学科 准教授
  • 2006/04 - 2014/03 目白大学 経営学部経営学科 専任講師
所属学会 (6件):
日本観光学会 ,  日本消費者教育学会 ,  日本消費者政策学会 ,  日本フードシステム学会 ,  日本消費者行動研究学会 ,  日本商業学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る