研究者
J-GLOBAL ID:201901004990028800   更新日: 2020年10月10日

ペルラキ ディーネシュ

ペルラキ ディーネシュ | PERLAKY Denes
研究分野 (1件): 観光学
論文 (6件):
  • ペルラキ ディーネシュ. Accommodation's difficulties and attitude towards inbound tourism in Japan's rural heritage destinations. 東アジア研究 (ISSN 1347-9415). 2021. 19
  • ペルラキ ディーネシュ. Inbound preparedness and tourist environment in restaurants of rural (Japan Case study of Tsuwano and similar heritage destinations in Western Honshu). 比較文化研究 (ISSN: 0914-0247). 2020. 139
  • ペルラキ ディーネシュ. Tourism Development Challenges of an Island Destination in a Aging Society, Case Study of Ojika Island of Japan. Applied Studies in Agribusiness and Commerce (APSTRACT, ISSN : 1789-221X). 2018. Vol 12. No 3-4. 31-38
  • ペルラキ ディーネシュ. Inbound tourism preparedness in the tourism related services, case study of Tsuwano. 移動研究. 2018. 14
  • ペルラキ ディーネシュ. Tourism supply flexibility in rural Japan. 移動研究. 2017. 12
もっと見る
書籍 (2件):
  • インバウンド観光と留学生
    くんぷる 2020 ISBN:9784875510482
  • 地域観光と国際化
    くんぷる 2019 ISBN:9784875510635
講演・口頭発表等 (15件):
  • Globalization of Local Tourism in Yamaguchi Prefecture, Japan
    (Critical Tourism Studies Asia Pacific 2020)
  • SDGs and Tourism, Tourism Towards Sustainable Future
    (第12回観光政策 Informix 2020)
  • SDGsと観光
    (やまぐち@SDGs 2019)
  • Tourism statistics and Rural Tourism Area Life Cycle (TALC), Case Study of Tsuwano
    (2019 年度日本観光学会中部支部大会、観光経済経営研究会ワークショップ 2019)
  • The decay of a Japan's rural destination, the challenges of inbound tourism in an aging community
    (第17回アジア太平洋カンファレンス 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る