研究者
J-GLOBAL ID:201901005704360433   更新日: 2019年12月19日

松岡 雅忠

マツオカ マサタダ | Matsuoka Masatada
所属機関・部署:
職名: 教諭
研究分野 (1件): 科学教育
研究キーワード (2件): 理科教育 ,  化学教育
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 化学実験教材の開発
論文 (4件):
  • 松岡雅忠,大田友華,井上正之. 酸化ホウ素系固体酸を用いたトリアリールメタン型色素の合成 -色素の合成と生徒実験での活用-. 化学と教育. 2017. 65. 11. 588-591
  • 松岡雅忠,井上正之. 酸化マンガン(IV)を固定化した陶土の調製とそれを利用した実践研究 -過酸化水素水中の上下運動の観察-. 科学教育研究. 2017. 41. 2. 205-212
  • Using Silica Gel Cat Litter To Readily Demonstrate the Formation of Colorful Chemical Gardens. Journal of Chemical Education. 2017. 94. 5. 621-625
  • 松岡 雅忠. 中学・高等学校の理科系部活動における探究活動のテーマ分析 -東京都内の研究発表会の事例から-. 理科教育学研究. 2017. 57. 3. 288-291
MISC (20件):
  • 松岡 雅忠. クエン酸を用いた定量実験. 化学と教育. 2019. 67. 12. 600-601
  • 松岡雅忠. 電解金属葉. 化学と教育. 2019. 67. 5. 203-204
  • 松岡雅忠. 生徒も教員も成長できる理科実験室を目指して. 理科の教育. 2019. 68. 1. 21-24
  • 松岡雅忠. ナフタレンの昇華. 化学と教育. 2016. 64. 7. 336-337
  • 松岡雅忠. ケミカルガーデンの研究. 青少年のための科学の祭典全国大会実験解説集. 2015. 72
もっと見る
書籍 (4件):
  • まるわかり!基礎化学
    南山堂 2012 ISBN:978-4-525-05421-2
  • エクセル化学基礎・化学
    実教出版 2015
  • 中学の理科(化学)
    教育開発出版 2018
  • スクエア最新図説化学
    第一学習社 2018
講演・口頭発表等 (3件):
  • Synthesis of triarylmethane dye molecules utilizing boric silica gel
    (The fifth International Conference of East-Asian Association for Science Education 2016)
  • 固体酸を用いたトリアリールメタン型色素の合成研究
    (日本化学会 第97春季年会 2017)
  • 大学入学共通テストはどうなるか?
    (東京理科大学 教育支援機構 理数教育研究センター 2019)
学歴 (1件):
  • 2015 - 2018 東京理科大学大学院 科学教育研究科 博士後期課程修了
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東京理科大学)
経歴 (1件):
  • 1999/04 - 現在 駒場東邦中学高等学校 教諭
委員歴 (3件):
  • 2008/04 - 現在 社団法人日本化学会 実験の広場小委員会 委員
  • 2004/04 - 現在 社団法人日本化学会 化学グランプリ小委員会 委員
  • 2004/04 - 現在 東京都私立中学高等学校協会 生徒理科研究発表会 委員・顧問
所属学会 (7件):
物理教育研究会 ,  アメリカ化学会 ,  日本基礎化学教育学会 ,  化学史学会 ,  日本理科教育学会 ,  日本科学教育学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る