研究者
J-GLOBAL ID:201901005733155644   更新日: 2021年02月19日

谷口 友梨

Taniguchi Yuri
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 実験心理学 ,  社会心理学
研究キーワード (3件): 潜在推論 ,  対人認知 ,  社会的認知
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2023 事件の発生時期が裁判員の心的過程と集団討議にもたらす影響
  • 2019 - How Does Psychological Distance Influence the Willingness to Help the Victim of an Accident? Discrepancy between Implicit and Explicit Inferences
  • 2017 - 量刑判断に対する心理的距離の影響を抑制する要因の検討
  • 2017 - 犯罪事件に対する心理的距離が量刑判断にもたらす影響:事件の発生時期に着目して
  • 2016 - 2017 量刑判断における潜在的推論の影響-事件の発生時期に着目して-
全件表示
論文 (5件):
  • 谷口友梨, 池上知子. 量刑判断にもたらす心理的距離の影響:事件の発生時期に着目して. 法と心理. 2018. 18. 1. 99-116
  • 谷口友梨, 池上知子. 対人認知場面での自発的推論を規定する要因:解釈レベル理論に基づく検討. 実験社会心理学研究. 2018. 57. 2. 78-92
  • 谷口 友梨, 池上 知子. 心理的距離が対人認知プロセスに及ぼす影響 : 解釈レベル理論の観点から (三上雅子教授退任記念). 人文研究 : 大阪市立大学大学院文学研究科紀要 = Studies in the humanities : Bulletin of the Graduate School of Literature and Human Sciences, Osaka City University. 2018. 69. 99-114
  • 谷口 友梨, 池上 知子. 自発的特性推論と他者の行動予測:心理的距離の変化がもたらす影響1) . 認知科学. 2018. 25. 2. 172-187
  • Taniguchi, Y, Yagi, Y. Can spontaneous trait inferences be based on spontaneous motive inferences?. Ritsumeikan Journal of Human Sciences. 2017. 35. 103-114
MISC (14件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • How does psychological distance from a crime case affect a guilty judgment? Causal relationship between implicit and explicit inference.
    (OCU International Psychology Seminar 2018 Welcoming Dr. Véronique Salvano-Pardieu Moral, Reasoning, and Culture 2018)
  • 犯罪事件の発生時期に対する心理的距離が量刑判断にもたらす影響
    (大阪市立大学大学院文学研究科大学院研究フォーラム 2017)
  • 犯罪事件に対する心理的距離が量刑判断にもたらす影響:事件の発生時期に着目して
    (日本グループ・ダイナミクス学会第64回大会 2017)
  • How does the psychological distance from the crime case affect guilty judgment?
    (The 10th East Asian Association of Psychology and Law Conference 2016)
  • 行動予測に対する自発的推論の影響-解釈レベル理論を用いた検討-
    (関西心理学会第126回大会 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2012 - 2018 大阪市立大学大学院 人間行動学専攻
  • 2009 - 2011 立命館大学大学院 人文学専攻
  • 2004 - 2008 佛教大学 臨床心理学科
学位 (1件):
  • 博士(文学) (大阪市立大学)
経歴 (9件):
  • 2018/04 - 現在 大阪市立大学 非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/08 滋賀県立大学 非常勤講師
  • 2018/09 - 2019/03 大阪薬科大学 非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/03 大阪市立大学大学院文学研究科 都市文化研究センター 研究員
  • 2016/09 - 2019/03 大阪人間科学大学 非常勤助手
全件表示
受賞 (2件):
  • 2018/03 - 大阪市立大学文学部・文学研究科教育促進支援機構 研究奨励賞
  • 2016/10 - The 10th East Asian Association of Psychology and Law Conference Best oral presentation
所属学会 (7件):
関西心理学会 ,  Society for Personality and Social Psychology ,  法と心理学会 ,  日本認知科学会 ,  日本グループ・ダイナミックス学会 ,  日本社会心理学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る