研究者
J-GLOBAL ID:201901005784481368   更新日: 2019年10月17日

赤堀 八重子

アカボリヤエコ | Akabori Yaeko
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 高齢者看護学、地域看護学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2021 特定保健指導該当者の支援体制の確立に向けた利用促進ガイドラインの作成
  • 2018 - 2019 群馬県内における特定保健指導の利用に関する調査
  • 2015 - 2019 生涯にわたる生活習慣病予防に向けた早期支援プログラムの開発
論文 (5件):
  • 倉林 しのぶ, 中西 陽子, 宮崎 有紀子, 赤堀 八重子, 武居 明美, 関根 恵理香, 風間 順子. 死別父子家庭の父親が感じる困難感と自治体におけるひとり親世帯支援事業の現状および課題(続報). 死の臨床. 2019. 42. 1. 188-194
  • 赤堀 八重子, 坪井 りえ, 齋藤 基. 地域住民の健康観と生活習慣との関連. 日本地域看護学会誌. 2019. 22. 1. 26-34
  • 坪井 りえ, 赤堀 八重子, 齋藤 基. 市町村福祉部門において精神障害者の個別援助活動に携わる保健師のジレンマの構造. 日本地域看護学会誌. 2018. 21. 3. 32-40
  • 赤堀 八重子, 坪井 りえ, 齋藤 基, 梅津 順子. 高齢者におけるロコモティブシンドロームと栄養摂取状況の関連. 高崎健康福祉大学紀要. 2016. 15. 35-45
  • 赤堀 八重子, 飯田 苗恵, 大澤 真奈美, 原 美弥子, 齋藤 基. 特定保健指導における未利用の理由の構造 国民健康保険被保険者の未利用者に焦点をあてて. 日本看護科学会誌. 2014. 34. 27-35
MISC (20件):
  • 大澤 真奈美, 齋藤 基, 宮崎 有紀子, 鈴木 美雪, 塩ノ谷 朱美, 坪井 りえ, 大澤 康子, 赤堀 八重子, 笹澤 悦子. A村と大学との協働による住民の健康づくりへの取り組みの成果. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2018. 77回. 328-328
  • 坪井 りえ, 赤堀 八重子, 齋藤 基, 宮崎 有紀子, 大澤 真奈美, 鈴木 美雪, 塩ノ谷 朱美, 大澤 康子, 笹澤 悦子. A村の健康診査結果の分析による肥満及び血糖と生活習慣の関連. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2018. 77回. 328-328
  • 武居 明美, 倉林 しのぶ, 赤堀 八重子, 関根 恵理香. 公衆衛生看護学実習Iにおける「健康教育」の実施による学習効果の検討. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2018. 77回. 522-522
  • 赤堀 八重子, 坪井 りえ, 大澤 真奈美, 齋藤 基. A町住民の健康観に関する実態 生活習慣病予防早期支援プログラム開発に向けた調査. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2016. 75回. 420-420
  • 生方 瞳, 赤堀 八重子, 梅津 順子. 理学療法士によるインナーユニット機能を用いた尿失禁体操の満足度調査. The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine. 2016. JARM2016. I355-I355
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士 (群馬県立県民健康科学大学)
所属学会 (4件):
日本公衆衛生学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本地域看護学会 ,  日本看護科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る