研究者
J-GLOBAL ID:201901005829111265   更新日: 2021年08月25日

緒方 康介

オガタ コウスケ | OGATA Kohske
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.osaka-ohtani.ac.jp/department/teacher/human_societies/ogatakou.html
研究分野 (3件): 刑事法学 ,  統計科学 ,  社会福祉学
研究キーワード (12件): 犯罪心理学 ,  計量心理学 ,  福祉心理学 ,  児童相談所 ,  児童虐待 ,  少年非行 ,  知能 ,  心理アセスメント ,  トラウマ ,  PTSD ,  犯罪被害 ,  心理学論
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2020 - 2022 児童虐待の環境犯罪学的要因と加害親像のプロファイリング
  • 2016 - 2017 非行少年の絵画欲求不満テストに対するテキストマイニングを用いた分析法の提案
  • 2016 - 2017 虐待された子どもの知能心理学
  • 2016 - 2017 “暴力死”による被害者遺族のトラウマ症状
  • 2015 - 2016 虐待された低年齢児における描画法「雨の中の私」を用いたストレス評価
全件表示
論文 (84件):
  • OGATA, K. On the application of bootstrapping and Monte Carlo simulations to clinical studies: Psychometric intelligence research and juvenile delinquency. Psychology (Psych). 2021. 12. 8. 1171-1183
  • 緒方康介. 「福祉心理学」の専門性ー科目担当と所属学会からみた講義担当教員の実態ー. 福祉心理学研究. 2021. 18. 1. 72-82
  • 緒方康介. 知能テストを用いた障害診断の精緻化-ベイズの定理による誤診率の低減-. 大阪大谷大学教育学部特別支援教育実践研究センター紀要. 2021. 5. 37-52
  • 緒方康介. 日本における性的虐待の犯罪化-公的統計資料の分析-. 大阪大谷大学人間社会学会誌. 2021. 15. 1-8
  • 緒方康介. 境界知能に対する福祉分野の懈怠と福祉心理学による貢献の可能性. 大阪大谷大学紀要. 2021. 55. 83-93
もっと見る
MISC (18件):
もっと見る
書籍 (8件):
  • 児童心理学の進歩 2021年版 60巻
    金子書房 2021
  • 講座精神疾患の臨床3 不安または恐怖関連症群 強迫症 ストレス関連症群 パーソナリティ症
    中山書店 2021
  • 公認心理師の基本を学ぶテキスト19 司法・犯罪心理学ー社会と個人の安全と共生をめざすー
    ミネルヴァ書房 2020 ISBN:9784623087198
  • Innovative Concepts and Technology for Medico-legal Investigation of Death: How to Learn about Human Life from the Deceased
    Yoyodo Printing Kaisha Ltd. 2016
  • “暴力死”による被害者遺族のトラウマ症状-司法解剖例の分析
    多賀出版 2016 ISBN:4811579119
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • エセ心理学をやっつけろ!~ 学者にココロはわからない。いわんや... ~
    (大阪大谷大学 人間社会学部 2021年度 公開講座)
  • Bayesian inferences in sentencing judgement of university students regarding child abuse and neglect cases.
    (Asian Criminological Society 12th Annual Conference 2021)
  • 虐待抑止に効果的な説得法の探索-自己志向的動機 > 他者志向的動機?-
    (日本福祉心理学会第18回大会[福祉心理学研究,18(1),100.] 2020)
Works (1件):
  • 犯罪心理学のウソホント!?
    緒方康介 2020 - 現在
学歴 (3件):
  • 2012 - 2014 大阪市立大学大学院 博士(後期)課程 修了
  • 2002 - 2003 武庫川女子大学大学院 心理臨床学専攻 中退
  • 1998 - 2002 大阪市立大学 人間福祉学科 卒業
学位 (1件):
  • 博士(創造都市) (大阪市立大学)
経歴 (4件):
  • 2019/04 - 現在 大阪大谷大学 人間社会学部人間社会学科 専任講師
  • 2003/04 - 2019/03 大阪府子ども家庭センター(児童相談所) 児童心理司(心理判定員)
  • 2005/04 - 2017/03 大阪市立大学大学院 医学研究科法医学教室 学外研究員
  • 2010/12 - 2011/11 大阪市立大学大学院 創造都市研究科 客員研究員
受賞 (1件):
  • 2012/12 - 日本犯罪学会 学術奨励賞
所属学会 (8件):
日本福祉心理学会 ,  日本行動計量学会 ,  日本テスト学会 ,  日本犯罪学会 ,  日本犯罪心理学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本パーソナリティ心理学会 ,  日本応用心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る