研究者
J-GLOBAL ID:201901006210958170   更新日: 2021年09月11日

肖 黎

Xiao Li
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 口腔再生医学、歯科医用工学 ,  認知脳科学 ,  細胞生物学 ,  薬理学
研究キーワード (8件): アルツハイマー病 ,  三次元病態モデル ,  歯髄幹細胞 ,  幹細胞 ,  老化 ,  酸化ストレス ,  抗酸化剤 ,  神経再生
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 レーザー照射による歯髄-血管・神経相互作用へ及ぼす影響の解明
  • 2017 - 2020 アルツハイマー病三次元病態モデルの構築とヒト歯髄幹細胞を用いた新規治療法の開発
  • 2014 - 2017 ヒト歯髄細胞スフェロイド由来神経組織と漢方薬剤を用いた新規中枢神経再生法
  • 2009 - 2011 上皮陥入によるヒト再生歯三次元モデルの構築および再生促進漢方薬剤の開発
論文 (48件):
  • 肖黎, 中原貴, 望月真衣. COVID-19とワクチンのいま. 日本歯科大学 校友会・歯学会会報. 2021. 47. 1. 26-31
  • Li Xiao, Feng Liao, Yumei Fan, Nobuhiko Miwa. Ren Shen Yang Rong Tang and other traditional Chinese medicines exhibit antioxidant and anti-inflammatory capacities and suppress acetylcholinesterase activity in PC12 neuronal cells. Longhua Chinese Medicine. 2021. 4. 13-13
  • 肖黎. COVID-19ストレスで湧いた研究情熱 〜感染メカニズム解明とマスク評価法への異分野研究者の挑戦〜. 日本歯科大学 校友会・歯学会会報. 2021. 46. 3. 10-13
  • Li Xiao, Nobuhiko Miwa. Hydrogen Nano-Bubble Water Suppresses ROS Generation, Adipogenesis, and Interleukin-6 Secretion in Hydrogen-Peroxide- or PMA-Stimulated Adipocytes and Three-Dimensional Subcutaneous Adipose Equivalents. Cells. 2021
  • Li Xiao, Mai Mochizuki, Taka Nakahara, Nobuhiko Miwa. Hydrogen-Generating Silica Material Prevents UVA-Ray-Induced Cellular Oxidative Stress, Cell Death, Collagen Loss and Melanogenesis in Human Cells and 3D Skin Equivalents. Antioxidants. 2021. 10. 1
もっと見る
MISC (14件):
特許 (2件):
書籍 (3件):
  • 薬物療法学講義テキスト
    2015
  • ナノカーボンハンドブック
    エヌ・ティー・エス 2007 ISBN:9784860431761
  • 新有用性化粧品の開発
    シーエムシー出版 2004 ISBN:4882314681
講演・口頭発表等 (5件):
  • 老化、免疫力と水素水
    (ドレスイン社(日本)と瑞奇寧社(中国)が共同開催したOn line市民講座 2020)
  • Antioxidant activity and collagen-construction-/wound-healing-promotions of Colla corii asini
    (COSME Tech 2020 TOKYO Academic Forum 2020)
  • 口腔衛生と水素水
    (ドレスイン社(日本)と瑞奇寧社(中国)が共同開催した市民講座 2020)
  • Reconstruction of epithelium invagination tissue model using human dental pulp stem cells and oral epithelial cells.
    (TM’s 1st World Dental Online Conference 2013)
  • Three-dimensional tissue model for epithelium invagination of early tooth development.
    (The 91st General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research (IADR) 2013)
学歴 (2件):
  • 2004 - 2007 県立広島大学
  • 2000 - 2003 上海中医薬大学
経歴 (5件):
  • 2021/04 - 現在 日本歯科大学 准教授
  • 2012/04 - 2021/03 日本歯科大学 講師
  • 2009/04 - 2012/03 日本歯科大学 助教
  • 2004/02 - 2009/03 県立広島大学 NEDO特任研究員
  • 2003/08 - 2004/02 上海市中医医院
受賞 (1件):
  • 2012/11 - 日本口腔組織培養学会 学術奨励賞
所属学会 (3件):
水の科学研究会 ,  日本ヒト細胞学会 ,  歯科基礎医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る