研究者
J-GLOBAL ID:201901006459726628   更新日: 2021年10月19日

藤岡 祐治

Fujioka Yuji
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 公法学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2018 - 2021 通貨の匿名性と課税に関する研究
  • 2015 - 2018 租税法と通貨:為替差益に対する課税を手掛かりとした考察
論文 (12件):
  • 藤岡 祐治. 移転価格とリスク・フリーの利子率. 法学. 2020. 84. 2. 1-28
  • 藤岡 祐治. デリバティブ取引を中心とした金融取引に対する課税 (特集 社会の変化と租税制度). 民商法雑誌. 2020. 156. 1. 121-144
  • 藤岡 祐治. 「新しい経済」と消費税 (特集 消費増税の理論的検討). ジュリスト = Monthly jurist. 2019. 1539. 42-47
  • 藤岡 祐治. 租税法研究会(Number 183)現金の流動性と匿名性に対する課税. 論究ジュリスト = Quarterly jurist. 2019. 29. 204-207
  • 藤岡 祐治. 為替差損益に対する課税 : 貨幣価値の変動と租税法(6・完). 国家学会雑誌 = The journal of the Association of Political and Social Sciences. 2019. 132. 1. 192-131
もっと見る
MISC (7件):
  • 藤岡 祐治. 第二次納税義務成立に関する徴収不足要件の意義[最高裁平成27.11.6判決] (日税研創立35周年記念出版 最新租税基本判例70('13-'18)) -- (租税手続法). 税研 : 租税の総合専門誌 : Zeiken. 2019. 35. 4. 262-265
  • 藤岡 祐治. 租税判例速報 非居住者の税制適格ストックオプションの権利行使益に対する課税[国税不服審判所平成29.8.22裁決]. ジュリスト = Monthly jurist. 2018. 1524. 10-11
  • 金子 宏, 藤岡 祐治. 200号特別対談 最近のアメリカのロー・スクールにおける租税法 : 特に所得税の教育と研究について. 税研 : 租税の総合専門誌 : Zeiken. 2018. 34. 2. 6-13
  • 藤岡 祐治. Christine Desan, Making Money : Coin, Currency, and the Coming of Capitalism (学会展望 租税法). 国家学会雑誌 = The journal of the Association of Political and Social Sciences. 2017. 130. 7. 562-564
  • 藤岡 祐治. 租税判例研究(Number 530)ストック・ユニットに係る経済的利益の課税のタイミングとその算定方法[東京地裁平成27.10.8判決]. ジュリスト = Monthly jurist. 2017. 1503. 123-126
もっと見る
書籍 (2件):
  • 中里実ほか編『租税法概説』
    有斐閣 2018 ISBN:9784641227569
  • 租税法と民法
    有斐閣 2018 ISBN:9784641227545
学位 (2件):
  • 法務博士 (東京大学)
  • LL.M. (Harvard Law School)
経歴 (6件):
  • 2021/04 - 現在 一橋大学 国際・公共政策研究部 准教授
  • 2021/04 - 現在 一橋大学 法学研究科 准教授
  • 2018/04 - 2021/03 東北大学 大学院法学研究科 准教授
  • 2016/04 - 2018/03 財務省 財務総合政策研究所 研究官
  • 2014/07 - 2016/03 東京大学 大学院法学政治学研究科 助教
全件表示
所属学会 (1件):
租税法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る