研究者
J-GLOBAL ID:201901006722126690   更新日: 2021年02月04日

清水 美恵

YOSHIE SHIMIZU
所属機関・部署:
論文 (13件):
  • 清水美恵. アレルギー疾患児のレジリエンス研究の動向と展望-レジリエンス関連モデルの視点から-. 応用心理学研究. 2020. 46. 2. 111-120
  • 清水美恵. 思春期アレルギー疾患児の病気管理の認識とレジリエンスとの関連. 日本小児看護学会第30回学術集会講演集. 2020. 178
  • 清水美恵. アレルギー疾患児のレジリエンス研究の動向と展望-レジリエンス関連モデルの視点から-. 応用心理学研究. 2020. 46. 111-120
  • 清水美恵. 中学生の内的作業モデルの類型化におけるレジリエンスと家族関係および教師関係との関連の違い. 児童学研究:聖徳大学児童学研究所紀要. 2020. 22. 1-9
  • 清水美恵, 相良順子. 中学生のレジリエンスと適応との関連モデルの検討-対人関係に注目して-. 応用心理学研究. 2019. 45. 105-114
もっと見る
MISC (8件):
学位 (2件):
  • 修士(児童学) (聖徳大学)
  • 博士(児童学) (聖徳大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る