研究者
J-GLOBAL ID:201901006848007424   更新日: 2021年10月21日

伊藤 美智予

Ito Michiyo
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 社会福祉学
研究キーワード (7件): 家族支援 ,  災害時支援 ,  プログラム開発と評価 ,  マネジメント ,  認知症ケア ,  ケアの質評価 ,  専門職のキャリア支援
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2018 - 現在 日本学術振興会科研費 基盤研究C 「『地域記憶』づくりによる震災復興支援プログラムの開発と評価」
  • 2021 - 日本学術振興会科研費 基盤研究C 「『地域記憶』を用いた地産地消型認知症ケアモデルの構築」
  • 2016 - 2019 介護予防を推進する地域づくりを戦略的に進めるための研究(研究代表者:近藤克則)
  • 2016 - 2018 ジェロントロジー研究助成 (公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団) 「災害時における認知症ケアマネジメントに関する研究-地域で暮らす認知症の人と家族が直面する課題と支援策の検討」
  • 2016 - 2017 太陽生命厚生財団 「災害時における認知症の人と家族の在宅生活支援体制の構築に関する研究」
全件表示
論文 (23件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (24件):
  • 「地域記憶づくり」による地域介入プログラムの開発と評価-地域を切り口とした回想法的試み
    (第28回日本介護福祉学会 2020)
  • 特別養護老人ホームにおける「生協10の基本ケア」の質の評価-ブラインドスタディによる検証
    (第62回日本老年社会科学会 2020)
  • 「地域記憶」づくりによる地域介入プログラムの開発-認知症者に対する地産地消型ケアモデルの検討
    (第21回日本認知症ケア学会 2020)
  • 介護サービス事業所における課題解決に向けた介入法の類型化-認知症介護指導者養成研修における個別研究課題の取り組みから
    (第20回日本認知症ケア学会 2019)
  • 災害時における地域在住認知症者や主介護者に対する支援への示唆-震災前と震災9ヶ月後の比較分析を通して
    (第66回日本社会福祉学会秋季大会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2004 - 2010 日本福祉大学大学院
  • 2001 - 2003 日本福祉大学大学院
  • 1993 - 1997 立命館大学 法学科法律コース
学位 (3件):
  • 学士(法学) (立命館大学)
  • 修士(社会福祉学) (日本福祉大学大学院)
  • 博士(社会福祉学) (日本福祉大学大学院)
経歴 (4件):
  • 2019/04/01 - 現在 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 准教授
  • 2017/04 - 2019/03 名古屋大学 予防早期医療創成センター 准教授
  • 2015/04 - 2017/03 認知症介護研究・研修大府センター 研究主幹
  • 2010/07 - 2015/03 日本福祉大学 健康社会研究センター 主任研究員
受賞 (1件):
  • 2012 - 日本認知症ケア学会石崎賞
所属学会 (6件):
日本社会福祉学会 ,  日本医療・病院管理学会 ,  日本認知症ケア学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本介護福祉学会 ,  日本混合研究法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る