研究者
J-GLOBAL ID:201901007100399393   更新日: 2020年09月01日

堀口 健太郎

ホリグチ ケンタロウ | Horiguchi Kentaro
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): https://www.ho.chiba-u.ac.jp/section/noshinkei/index.html
研究分野 (5件): 分子生物学 ,  解剖学 ,  腫瘍生物学 ,  代謝、内分泌学 ,  脳神経外科学
研究キーワード (3件): 解剖学 ,  内視鏡 ,  分子生物学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2010 - 低侵襲神経内視鏡下頭蓋底手術の新しいトレーニングシステムの開発
  • 2009 - 低侵襲な神経内視鏡手術の研修
論文 (8件):
  • Okuyama Tsubasa, Horiguchi Kentaro, Higuchi Yoshinori, Matsuda Tatsuma, Adachi Akihiko, Kobayashi Eiichi, Iwadate Yasuo. Transclival clipping for giant vertebral artery aneurysm: A case report. INTERDISCIPLINARY NEUROSURGERY-ADVANCED TECHNIQUES AND CASE MANAGEMENT. 2019. 17. 107-112
  • Sakuma I, Koide H, Yoshida T, Yamato A, Fujimoto M, Tamura A, Komai E, Kono T, Nagano H, Horiguchi K, et al. Congestive heart failure secondary to a TSH-secreting pituitary adenoma aggravated by takotsubo cardiomyopathy in elderly patient. AACE Clinical Case Reports. 2018. 4. 2. e115-e123
  • Eizo Watanabe, Takehiko Oami, Satoshi Sunahara, Emiko Ito, Junichi Imai, Shinya Watanabe, Kentaro Horiguchi, Shigeto Oda. SEQUENTIAL GENE EXPRESSION PROFILES IN SEPTIC PATIENTS. CRITICAL CARE MEDICINE. 2016. 44. 12
  • Akihiko Adachi, Ayaka Hara, Kentaro Horiguchi, Masaaki Kubota, Tomoo Matsutani, Michiyo Kambe, Azusa Hasegawa, Taku Inaniwa, Toyoyuki Hanazawa, Yshitaka Okamoto, et al. Tumours induced by heavy particle radiotherapy: The first report of two cases (intracranial cavernoma and malar osteosarcoma). INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR MEDICINE. 2016. 38. S57-S57
  • Azusa Yamato, Akira Takeshita, Hisanori Suzuki, Megumi Miyakawa, Noriaki Fukuhara, Kentaro Horiguchi, Hiroshi Nishioka, Shozo Yamada, Yasuhiro Takeuchi. The Influence of Preoperative Use of Metyrapone (adrenal-blocking drug) on Assessing Early Postoperative Results in Patients with Cushing's Disease. ENDOCRINE REVIEWS. 2014. 35. 3
もっと見る
MISC (277件):
  • 石山舞歌, 藤本真徳, 寺本直弥, 落合英俊, 類家裕太郎, 佐藤愛, 石渡一樹, 石田晶子, 出口ハンナ, 田村愛, et al. LHRHに奇異反応を示したACTH依存性周期性クッシング症候群の一例. 日本内分泌学会雑誌. 2019. 95. 2. 763
  • 高躍, 高躍, 藤本真徳, 堀口健太郎, 瀧由紀, 小出尚史, 横手幸太郎, 岩立康男, 田中知明. マルチオミックス解析から捉える機能性下垂体腺腫と下垂体癌化例. 日本内分泌学会雑誌. 2019. 95. 2. 764
  • 堀口 健太郎. 【専門医なら知っておきたい 疾患・術式別 脳神経外科手術合併症の回避・対処法 Q&A 156】(7章)脳腫瘍 経蝶形骨洞手術 手術操作による視機能障害の予防法は? SHAの温存を中心に. 脳神経外科速報. 2019. 2019増刊. 204-205
  • 堀口 健太郎. 【専門医なら知っておきたい 疾患・術式別 脳神経外科手術合併症の回避・対処法 Q&A 156】(7章)脳腫瘍 経蝶形骨洞手術 内頸動脈損傷時の対応とその予防法は?. 脳神経外科速報. 2019. 2019増刊. 206-207
  • 堀口 健太郎. 【専門医なら知っておきたい 疾患・術式別 脳神経外科手術合併症の回避・対処法 Q&A 156】(7章)脳腫瘍 経蝶形骨洞手術 眼球運動障害の予防法は?. 脳神経外科速報. 2019. 2019増刊. 208-209
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • Endoscopic Endonasal Transmaxillary / Transpterygoid Approach.
    (The WFNS Foundation Rabat Live Surgery Seminar for Young African Neurosurgeons 2018)
  • Endoscopic Endonasal Skull Base Reconstruction -Our Experience and Perspective-
    (The WFNS Foundation Rabat Live Surgery Seminar for Young African Neurosurgeons 2018)
  • 内視鏡下経鼻的頭蓋底手術:Cadaverを用いた外科解剖教育の重要性
    (第30回 日本頭蓋底外科学会 2018)
  • 内視鏡下経鼻手術のコツとpitfall.
    (第11回東海脳腫瘍セミナー 2018)
  • 頭蓋咽頭腫に対する内視鏡下経鼻頭蓋底手術: 現状と手技の工夫を中心に.
    (第77回日本脳神経外科学会 学術総会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2006 - 2010 千葉大学 先端生命科学専攻 脳神経外科学
  • 1995 - 2001 千葉大学 医学科
学位 (2件):
  • 学士 (千葉大学医学部医学科)
  • 博士 (千葉大学大学院医学研究院)
経歴 (12件):
  • 2018/04 - 現在 千葉大学 医学部 脳神経外科 医局長
  • 2014/04 - 2018/03 千葉大学医学部附属病院 脳神経外科 助教
  • 2012/07 - 2014/03 虎の門病院 間脳下垂体外科 医員
  • 2008/04 - 2012/06 千葉大学医学部附属病院 脳神経外科 助教
  • 2006/04 - 2008/03 千葉大学医学部附属病院 脳神経外科 医員
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2019 - 現在 日本間脳下垂体腫瘍学会 学術評議員
  • 2018 - 現在 日本脳神経外科学会 国際教育小委員
  • 2018 - 現在 日本神経内視鏡学会 評議員
  • 2017 - 現在 日本頭蓋底外科学会 評議員
  • 2015 - 現在 日本微小脳神経外科解剖研究会 世話人
受賞 (2件):
  • 2016 - 千葉大学脳神経外科医会研究会 山浦賞
  • 2011/03 - 間脳下垂体腫瘍学会研究奨励賞
所属学会 (14件):
日本神経内分泌学会 ,  日本脳神経外傷学会 ,  日本脳卒中の外科学会 ,  日本脳神経外科コングレス ,  脳神経外科手術と機器学会 ,  日本脳卒中学会 ,  日本脳腫瘍の外科学会 ,  日本内分泌病理学会 ,  日本微小脳神経外科解剖研究会 ,  日本間脳下垂体腫瘍学会 ,  日本頭蓋底外科学会 ,  日本神経内視鏡学会 ,  日本内分泌学会 ,  日本脳神経外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る