研究者
J-GLOBAL ID:201901007149288961   更新日: 2020年04月29日

河野 静香

コウノシズカ | Kono Shizuka
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (4件): 社会学 ,  身体 ,  制度 ,  社会問題
論文 (2件):
  • 河野静香. 摂食障害の精神医療化プロセス--行為,行動,身体反応の記述による. 首都大学東京大学院人文科学研究科社会行動学専攻2019年度修士論文. 2019
  • Shizuka, Kono. A History of Non-Normal Eating Behaviour in Modern Japan. PROCEEDINGS Of Tokyo Metropolitan University & The University of Sheffield Academic Exchange Program 2018. 2018. 11-27
MISC (1件):
  • 河野静香. 「子どもの貧困」概念の再検討. 丹野清人編「『異国で学ぶ』者の支援を考える-2017年度社会調査法演習報告書」『人文学報』. 2018. 514. 1. 109-114
講演・口頭発表等 (7件):
  • [accepted]A Modern Japanese History of Self-Starvation: A Text Analytics of the Major Newspaper, 1872-2018
    (46th Annual Meeting of the Social Science History Association 2020)
  • 1875~1979年における極度の〈食べなさすぎ〉を取り巻く社会諸制度の解明
    (第92回日本社会学会大会 2019)
  • いかにしてSelf-Starvationを抽出するか-テキストマイニングによる試み
    (ソーシャル・コンピュテーション学会第11回研究例会 2019)
  • 摂食障害の精神医療化プロセス[修士論文合評会]
    (首都大学東京・都立大学社会学研究会2019年度第1回研究会 2019)
  • 近現代日本におけるUNEBの歴史的諸変遷の解明-医療「制度」への収斂プロセスに着目して
    (ソーシャル・コンピュテーション学会第9回研究例会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2019 - 現在 首都大学東京大学院 人文科学研究科 博士後期課程
  • 2017 - 2019 首都大学東京大学院 人文科学研究科 博士前期課程
  • 2013 - 2017 京都府立大学 公共政策学部 福祉社会学科
所属学会 (3件):
関東社会学会 ,  福祉社会学会 ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る