研究者
J-GLOBAL ID:201901007213914618   更新日: 2020年05月08日

白石 レイ

シライシ レイ | Rei Shiraishi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 建築計画、都市計画
研究キーワード (10件): フィリピン ,  住民参加 ,  公営住宅 ,  コーポラティブ住宅 ,  People's Plan ,  参加型計画 ,  組合所有住宅 ,  コーポラティブ・ハウジング ,  インフォーマル居住家族 ,  社会住宅
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2023 非・限定営利目的の集合住宅供給プロセスと所有形態に関する国際比較
  • 2019 - 2021 コーポラティブ型社会住宅における計画の個別性と連動に関する研究
  • 2017 - 2019 レジリエント・コミュニティが拓く新しい社会住宅の計画技術
  • 2016 - 2017 新しい社会住宅の計画技術People's Plan
  • 2014 - 2015 フィリピンの低所得者用住宅地におけるレジリエント・コモンの構築プログラム
論文 (5件):
  • Aya Hagihara, Shinji Ikaruga, Takeshi Kobayashi, Junhwan Song, Rei Shiraishi. The Relation Between Urban Regeneration Policy and Population Recovery in Manchester. Proceeding of AURG(Asian Urban Research Group) 2019. 2019. 7-12
  • Shiraishi R, Navarra Quetulio M, Tanoue K. Study on the First Wave of People’s Plan Projects in Metro Manila, Philippines. Proceedings 12th International Symposium on City Planning and Environmental Management in Asian Countries. 2019. 383-388
  • 白石 レイ. フィリピンにおける再定住のためのコーポラティブ型社会住宅政策. 2019 年度 日本建築学会大会 特別研究部門 パネルディスカッション 「住まいの復興の共有知を目指してー東日本大震災の事例から考えるこれからの住まい」. 2019
  • 白石 レイ, 田上 健一. 参加型社会住宅政策「People's Plan」が目指す価値 フィリピン・メトロマニラにおけるインフォーマル居住家族(ISFs)向け再定住事業. 日本建築学会計画系論文集. 2019. 755. 1-11
  • Shiraishi R, Duyne Barenstein J, Judd B, Yokoyama S, Tanoue K. The Japanese Cooperative Jutaku and its Western Counterparts. Proceedings of International Symposium on Architectural Interchanges in Asia 2018. 2018. 1194-1198
MISC (15件):
  • 松本 健志, 鵤 心治, 小林 剛士, 白石 レイ. 都市機能誘導区域における駐車場の配置適正化に関する研究. 日本建築学会中国支部研究報告集 日本建築学会中国支部 編. 2020. 43. 689-692
  • 北村 祐輝, 鵤 心治, 小林 剛士, 宋 俊煥, 白石 レイ. 駅前メインストリートの土地建物利用の特徴に関する研究. 日本建築学会中国支部研究報告集 日本建築学会中国支部 編. 2020. 43. 693-696
  • 萩原 綾, 鵤 心治, 小林 剛士, 宋 俊煥, 白石 レイ. マンチェスター市の都市再生政策と人口回復に関する研究. 日本建築学会中国支部研究報告集 日本建築学会中国支部 編. 2020. 43. 697-700
  • 藤井 滉平, 鵤 心治, 小林 剛士, 白石 レイ. メトロマニラにおける交通拠点としての大型ショッピングモールに関する研究. 日本建築学会中国支部研究報告集 日本建築学会中国支部 編. 2020. 43. 717-720
  • 柳 奎志, 鵤 心治, 小林 剛士, 白石 レイ. 福岡市博多の再整備計画に関する都市デザイン手法の研究. 日本建築学会中国支部研究報告集 日本建築学会中国支部 編. 2020. 43. 761-764
もっと見る
学歴 (6件):
  • 2017 - 2019 スイス連邦工科大学チューリッヒ校 研究留学
  • 2016 - 2019 九州大学 大学院芸術工学府 博士後期課程
  • 2015 - 2017 パリ・ラ・ヴィレット建築大学 交換留学, 研究留学
  • 2016 - 2016 エラスムス・ロッテルダム大学 研究留学
  • 2014 - 2016 九州大学 大学院芸術工学府 修士課程
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州大学)
経歴 (2件):
  • 2019/04 - 現在 山口大学 助教
  • 2017/04 - 2019/03 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
受賞 (1件):
  • 2016/04 - 日本都市住宅学会 修士論文 奨励賞
所属学会 (3件):
都市住宅学会 ,  日本都市計画学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る