研究者
J-GLOBAL ID:201901007632422695   更新日: 2019年10月09日

佐久間 優弥

Sakuma Yuya
所属機関・部署:
研究キーワード (2件): 口唇口蓋裂患者の3Dモデル作成 ,  デジタル歯科
MISC (9件):
  • 佐久間 優弥, 田代 慎, 槇 宏太郎. デジタル機器を用いた歯の移動様態解析. 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集. 2018. 77回. 264-264
  • 田代 慎, 佐久間 優弥, 槇 宏太郎. 叢生の程度が光学印象採得の再現性へ与える影響の検討. 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集. 2018. 77回. 265-265
  • 関 雄介, 佐藤 友紀, 土佐 泰洋, 中脇 貴俊, 相原 のぞみ, 岩崎 このみ, 佐久間 優弥, 田代 慎, 増田 真理奈, 和田 沙也加, 門松 香一, 槇 宏太郎. Premaxillaの突出が改善した両側性完全唇顎口蓋裂の術前顎矯正治療 第38期専攻生によるNAM治療の一例. 日本口蓋裂学会雑誌. 2018. 43. 2. 150-150
  • 岩崎 このみ, 佐藤 友紀, 疋田 悠, 土佐 泰祥, 中脇 貴俊, 相原 のぞみ, 佐久間 優弥, 田代 慎, 増田 真理奈, 和田 沙也加, 門松 香一, 槇 宏太郎. 顎堤の著しい垂直的偏位を伴う不完全片側唇顎口蓋裂の術前顎正治療 第39期専攻生によるNAM治療の一例. 日本口蓋裂学会雑誌. 2018. 43. 2. 150-150
  • 相原 のぞみ, 山本( 友紀[佐藤], 疋田 悠, 土佐 泰洋, 中脇 貴俊, 佐久間 優弥, 田代 慎, 岩崎 このみ, 増田 真理奈, 和田 沙也加, 門松 香一, 槇 宏太郎. 側方偏位の強い片側性完全唇顎口蓋裂患児への術前顎矯正治療 第39期専攻生によるNAM治療の一例. 日本口蓋裂学会雑誌. 2018. 43. 2. 151-151
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • コーンビームCTと口腔内スキャナーを用いた新しい歯冠・歯根移動様態の解析法
    (東京矯正歯科学会 2019)
学位 (1件):
  • 博士(歯学) (昭和大学)
受賞 (2件):
  • 2018/05 - 日本口蓋裂学会 優秀発表賞 口唇口蓋裂患者の永久歯胚を含んだ上顎骨3Dモデル作成
  • 2018/04 - 日本デジタル歯科学会 優秀発表賞 デジタル技術を用いた歯の移動様態の解析
所属学会 (5件):
東京矯正歯科学会 ,  日本顎変形症学会 ,  日本口蓋裂学会 ,  日本デジタル歯科学会 ,  日本矯正歯科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る