研究者
J-GLOBAL ID:201901008153263902   更新日: 2021年03月26日

増原 陽人

マスハラ アキト | Masuhara Akito
ホームページURL (1件): https://masuhara-lab.yz.yamagata-u.ac.jp/wp/
研究分野 (5件): 電子デバイス、電子機器 ,  機能物性化学 ,  ナノマイクロシステム ,  ナノ構造化学 ,  移動現象、単位操作
研究キーワード (1件): 有機ナノ結晶
競争的資金等の研究課題 (52件):
  • 2021 - 2022 イオン液体による広湿度環境駆動に適応できる電解質膜材料の開発
  • 2018 - 2021 フィラー充填3次元ナノ構造による新規無加湿駆動型電解質膜の創生
  • 2018 - 2021 オストワルド熟成の解明による有機・無機ペロブスカイトナノ結晶のサイズ制御
  • 2020 - 2021 高性能ペロブスカイトナノ結晶の合成プロセス開発とその発光挙動 の解明
  • 2020 - 2021 超音波ビーズミル法によるペロブスカイトナノ結晶の創成とその粉砕挙動の解明
全件表示
論文 (99件):
  • Masaki Takeda, Jun Matsui, Akito Masuhara. Aging effect on the co-crystallization behavior of the donor and acceptor crystals in aqueous dispersion. Materials Advances. 2021
  • Single-Component Organic Solar Cells Based on Intramolecular Charge Transfer Photoabsorption. Ken-ichi Nakayama *, Tatsuya Okura, Yuki Okuda, Jun Matsui, Akito Masuhara, Tsukasa Yoshida, Matthew White, Cigdem Yumusak, Phillip Stadler, Markus Scharber, Niyazi Sariciftci. 2021. 14. 5
  • Ryota Sato, Toshihiko Arita*, Ryuichiro Shimada, Tomohiro Nohara, Keisuke Tabata, Kazuki Koseki, Kazuki Umemoto, Akito Masuhara*. Biocompatible composite of cellulose nanocrystal and hydroxyapatite with large mechanical strength. Cellulose. 2021. 28. 2. 871-879
  • Kazuki Umemoto, Hinako Ebe, Ryota Sato, Junya Enomoto, Naoaki Oshita, Taisei Kimura, Tomoko Inose, Takahiro Nakamura, Takayuki Chiba, Satoshi Asakura, et al. Simple Production of Highly Luminescent Organometal Halide Perovskite Nanocrystals Using Ultrasound-Assisted Bead Milling. ACS Sustainable Chemistry & Engineering. 2020. 8. 44. 16469-16476
  • Tomohiro Nohara, Kazuki Koseki, Keisuke Tabata, Ryuichiro Shimada, Yukina Suzuki, Kazuki Umemoto, Masaki Takeda, Ryota Sato, Sasiphapa Rodbuntum, Toshihiko Arita, et al. Core Size-Dependent Proton Conductivity of Silica Filler-Functionalized Polymer Electrolyte Membrane. ACS Sustainable Chemistry & Engineering. 2020. 8. 39. 14674-14678
もっと見る
MISC (30件):
もっと見る
特許 (9件):
書籍 (17件):
  • 化学と工業
    公益社団法人 日本化学会 2020
  • ホソカワ粉体工学振興財団年報 27巻
    公益財団法人 ホソカワ粉体工学振興財団 2020
  • あずまね 第37号
    九里学教育研究所 2020
  • ラジカル重合を中心としたポリマー・微粒子・コーティング材の合成,応用,トラブル対策
    株式会社技術情報協会 2020
  • COSMETOLOGY 27
    公益社団法人コーセーコスメトロジー研究財団 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (291件):
  • Preparation of Hydrophobic Manganese Dioxide@Polydopamine and Alkanethiol Nanoparticles for Honeycomb Structure Electrode
    (2020年度 化学系学協会東北大会 2020)
  • Continuous Synthesis of perovskite Nanocrystals by Forced Thin Film Reactor
    (2020年度 化学系学協会東北大会 2020)
  • 固体高分子電解質膜を指向した機能性フィラーにおける表面水酸基が及ぼすプロトン伝導度への影響
    (第69回高分子討論会 2020)
  • 発光デバイス導入を鑑みた超音波ビーズミル法による赤色発光ペロブスカイトナノ結晶の作製
    (第81回応用物理学会秋季学術講演会, 2020)
  • 多成分被覆シリカナノ粒子による新規高分子電解質膜の作製とそのプロトン伝導性能
    (第69回高分子学会年次大会 2020)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1997 群馬大学 応用化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2020/04 - 現在 山形大学大学院理工学研究科 教授
  • 2013/04 - 2020/03 山形大学大学院理工学研究科 准教授
  • 2010/02/01 - 2013/03/31 山形大学 大学院理工学研究科 テニュア・トラック助教
  • 2007/02 - 2013/03 山形大学大学院理工学研究科 テニュアトラック助教
  • 2007/04 - 2010/01 東北大学多元物質科学研究所 助教
全件表示
所属学会 (11件):
電子情報通信学会 ,  日本接着学会 ,  アメリカ電気化学会 ,  石油学会 ,  ヨウ素学会 ,  日本化学会 コロイドおよび界面化学部会 ,  応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会 ,  高分子学会 ,  応用物理学会 ,  光化学協会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る