研究者
J-GLOBAL ID:201901008408066316   更新日: 2020年09月18日

木成 勇介

Yusuke Kinari
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 金融、ファイナンス ,  理論経済学
研究キーワード (5件): 選好 ,  期待形成 ,  感情 ,  意思決定 ,  行動経済学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2014 - 2017 期待形成と経済活動との相互作用の解明
  • 2011 - 2013 労働市場における男女格差の実態、発生要因およびその政策対応に関する研究
  • 2009 - 2012 期待形成解明に向けてーダイレクトアンケート調査による分析
  • 2008 - 2009 報酬体系の選好の男女差に関する経済実験
論文 (16件):
  • Hirofumi Kurokawa, Yusuke Kinari, Hiroko Okudaira, Kiyotaka Tsubouchi, Yoshimichi Sai, Mitsuru Kikuchi, Haruhiro Higashida, Fumio Ohtake. Competitiveness and individual characteristics: a double-blind placebo-controlled study using oxytocin. Scientific Reports. 2020. 10. 1
  • Happiness before and after an election: An analysis based on a daily survey around Japan's 2009 election. Japan and the World Economy. 2019. 49. 187-194
  • フォン・シュエン, パニニー・チュアイシリ, 木成勇介. 金融資産選択における行動経済学的要因の影響. 季刊個人金融. 2017. 10-16
  • Yusuke Kinari, Fumio Ohtake, Yoshiro Tsutsui. Time discounting: Declining impatience and interval effect. Behavioral Economics of Preferences, Choices, and Happiness. 2016. 49-76
  • Yusuke Kinari. Properties of Expectation Biases: Optimism and Overconfidence. Journal of Behavioral and Experimental Finance. 2016. 10. 32-49
もっと見る
MISC (1件):
  • 木成勇介, 大竹文雄, 奥平寛子, 水谷徳子. 自信過剰が競争的環境における生産性に与える影響. 行動経済学. 2010. 3. 187-189
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 甲南大学 マネジメント創造学部 准教授
  • 2012/12 - 2018/03 九州大学 経済学研究院 准教授
  • 2010/04 - 2012/11 九州大学 経済学研究院 講師
  • 2008/04 - 2010/03 名古屋商科大学 経済学部 講師
  • 2006/04 - 2008/03 日本学術振興会 特別研究員
受賞 (2件):
  • 2010/12 - 行動経済学会 行動経済学会奨励賞
  • 2007/05 - 神戸大学 兼松フェローシップ賞
所属学会 (3件):
行動経済学会 ,  日本金融学会 ,  日本経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る