研究者
J-GLOBAL ID:201901008871155301   更新日: 2022年04月17日

大山 隆弘

Oyama Takahiro
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 量子ビーム科学 ,  原子力工学
研究キーワード (4件): 放射線検出器 ,  放射線遮蔽 ,  中性子 ,  加速器
論文 (8件):
もっと見る
MISC (2件):
講演・口頭発表等 (17件):
  • ダイヤモンド検出器を用いた極限放射線環境下における中性子センサーの実験的研究
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2021)
  • CERN/CHARMにおける24GeV陽子を用いた遮蔽実験(11)放射化検出器を用いた迷路中の中性子減衰測定
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2020)
  • Measurements and Characterization of Air Activation in J-PARC Main Ring
    (the 3rd J-PARC symposium (J-PARC2019) 2019)
  • CERN/CHARMにおける24GeV陽子を用いた遮蔽実験(8)鉄の遮蔽体厚みに対するエネルギースペクトルと減弱係数(2)
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2019)
  • J-PARC Main RIngトンネルにおける熱中性子空間分布の測定
    (第6回加速器施設安全シンポジウム 2019)
もっと見る
委員歴 (2件):
  • 2021/09 - 2022/01 日本原子力学会 北関東支部 若手研究者発表会 実行委員
  • 2020/07 - 2020/11 日本原子力学会 北関東支部 若手研究者発表会 実行委員
受賞 (3件):
  • 2021/09 - 日本原子力学会 放射線工学部会 奨励賞
  • 2017/06 - 日本放射線安全管理学会、日本保健物理学会 優秀ポスター賞 超伝導加速空洞からの暗電流に起因する中性子・γ線測定
  • 2016/12 - 日本放射線安全管理学会 優秀プレゼンテーション賞 タングステンターゲットへの3.3 GeV電子入射によって生成されるAr-41の実験的評価
所属学会 (3件):
日本放射線安全管理学会 ,  日本原子力学会 ,  日本加速器学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る