研究者
J-GLOBAL ID:201901009057051151   更新日: 2020年12月09日

菅原 風我

Sugawara Fuga
研究分野 (2件): 科学社会学、科学技術史 ,  社会学
研究キーワード (5件): 巨大科学 ,  シティズンシップ ,  科学技術コミュニケーション ,  科学技術社会論 ,  研究倫理
論文 (1件):
  • 佐倉統, 菅原風我. 人の特性を生物学的に解釈する : その功罪 (特集 平和を構築する条件 : よりよい社会を作るための人間行動学的理解). 生物科学. 2019. 70. 3. 134-139
講演・口頭発表等 (4件):
  • 地域社会と科学ジャーナリズム-地方紙・地域紙はいかに巨大科学に向き合ったのか-
    (第19回科学技術社会論学会年次大会 2020)
  • 地域から見た大型科学と「熱狂(hype)」の形成-素粒子物理学の実験施設「国際リニアコライダー(ILC)」の誘致の事例から-
    (第18回科学技術社会論学会年次大会 2019)
  • 難病領域における「臨床研究への患者・市民参画」の導入課題:日本における動向・意識調査の結果から
    (第18回東京大学生命科学シンポジウム 2018)
  • 臨床研究への患者・市民参画:研究者と患者団体の調査から
    (第三回研究倫理を語る会 2018)
学位 (1件):
  • 学際情報学(修士) (東京大学大学院)
所属学会 (1件):
科学技術社会論学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る