研究者
J-GLOBAL ID:201901009236630482   更新日: 2021年05月28日

平野 雅人

ヒラノ マサト | Hirano Masato
所属機関・部署:
職名: 日本学術振興会特別研究員PD
研究分野 (6件): 知覚情報処理 ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  体育、身体教育学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2023 アクティブタッチのトレーニングに伴う運動の遂行・学習・回復の促進と脳神経機序解明
  • 2019 - 2023 技能の熟達と喪失に関わる感覚運動機能の神経可塑性の包括的理解
  • 2019 - 2022 熟練運動スキルを促進する運動学習原理の解明と新たなトレーニング法の開発
  • 2018 - 2019 新規脳機能計測システムに基づく感覚運動情報統合の脳内機構解明
  • 2015 - 2018 片手・両手運動学習による異なる神経ネットワークの可塑的変化について
論文 (22件):
  • Overcoming the ceiling effects of experts’ motor expertise through active haptic training. Science Advances. 2020. 6. 47
  • Tanaka S, Hirano M, Funase K. Modulation of cerebellar brain inhibition during temporal adaptive learning in a coincident timing task. Experimental Brain Research. 2020. in press
  • Masato Hirano, Yudai Kimoto, Shinichi Furuya. Specialized Somatosensory-Motor Integration Functions in Musicians. Cerebral Cortex. 2020. 30. 3. 1148-1158
  • Shinichi Furuya, Takanori Oku, Yudai Kimoto, Hayato Nishioka, Masato Hirano. Skillful and pathological movement coordination in musical performance. 2020. in press
  • Masato Hirano, Kozo Funase. Reorganization of finger covariation patterns represented in the corticospinal system by learning of a novel movement irrelevant to common daily movements. Journal of Neurophysiology. 2019. 122. 6. 2458-2467
もっと見る
MISC (1件):
特許 (2件):
  • 情報処理装置および情報処理方法、並びにプログラム
  • 情報処理装置および情報処理方法,並びにプログラム
学歴 (3件):
  • 2015 - 2018 広島大学大学院 総合科学専攻 博士課程後期
  • 2013 - 2015 広島大学大学院 総合科学専攻 博士課程前期
  • 2009 - 2013 広島大学 総合科学科
経歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2019/04 - 現在 上智大学 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2018/04 - 2019/03 株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 CREST研究員
  • 2015/04 - 2018/03 広島大学 日本学術振興会特別研究員(DC1)
受賞 (4件):
  • 2017/08 - 第11 回Motor Control 研究会 若手奨励賞
  • 2017/07 - 第25 回日本運動生理学会 若手研究賞
  • 2014/12 - 広島大学 エクセレントスチューデントスカラシップ
  • 2014/11 - 平成26 年度広島体育学会 奨励賞
所属学会 (2件):
日本運動生理学会 ,  Motor Control 研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る