研究者
J-GLOBAL ID:201901009367687706   更新日: 2021年10月21日

関本 義秀

セキモト ヨシヒデ | Sekimoto Yoshihide
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 高性能計算 ,  通信工学 ,  ソフトウェア ,  社会システム工学
論文 (93件):
  • Toshikazu Seto, Yoshihide Sekimoto, Kosuke Asahi, Takahiro Endo. Constructing a digital city on a web-3D platform. Proceedings of the 3rd ACM SIGSPATIAL International Workshop on Advances in Resilient and Intelligent Cities. 2020
  • Kashiyama, T., Sekimoto, Y., Seto, T., Lwin, K.K. Analyzing Road Coverage of Public Vehicles According to Number and Time Period for Installation of Road Inspection Systems. ISPRS International Journal of Geo-Information. 2020. 9. 3. 161-161
  • Takahiro Yabe, Kota Tsubouchi, Naoya Fujiwara, Yoshihide Sekimoto, Satish V. Ukkusuri. Understanding Post-Disaster Population Recovery Patterns. Journal of the Royal Society Interface. 2020
  • Deeksha Arya, Hiroya Maeda, Sanjay Kumar Ghosh, Durga Toshniwal, Alexander Mraz, Takehiro Kashiyama, Yoshihide Sekimoto. Transfer Learning-based Road Damage Detection for Multiple Countries. CoRR. 2020. abs/2008.13101
  • Gergely Csönde, Yoshihide Sekimoto, Takehiro Kashiyama. Crowd Counting with Semantic Scene Segmentation in Helicopter Footage. Sensors. 2020. 20. 17. 4855-4855
もっと見る
MISC (228件):
講演・口頭発表等 (43件):
  • MyCityForecastを用いたリアルタイムに共有可能な市民協働型まちづくりワークショップ-倉敷市,江津市,南砺市を事例に-
    (都市計画報告集(CD-ROM) 2019)
  • 移動体センシング技術 G空間情報センターにおける災害復旧・復興に関する取り組み-通行実績マップを事例に
    (OHM 2019)
  • ビッグデータを活用した人々の流動分析の進展
    (災害情報 2018)
  • オープンスマートシティの都市管理に向けた地理空間情報の活用
    (電子情報通信学会大会講演論文集(CD-ROM) 2018)
  • My City Reportを用いた市民協働と次世代に向けたスマートな道路管理
    (地理情報システム学会講演論文集(CD-ROM) 2018)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る