研究者
J-GLOBAL ID:201901009482647041   更新日: 2020年05月02日

髙橋 秀慧

TAKAHASHI Shukei
所属機関・部署:
研究分野 (4件): 宗教学 ,  日本史 ,  社会学 ,  地域研究
研究キーワード (10件): 勤王僧 ,  文化政策 ,  文化資源 ,  宗教と教育 ,  メディア史 ,  社会史 ,  観光史 ,  郷土史 ,  近代仏教 ,  宗教史
論文 (4件):
  • 髙橋秀慧. 「勤王僧」の顕彰と地域社会ー福井県三国地域を事例としてー. 宗教と社会. 2019. 25. 1-15
  • 髙橋秀慧. 「勤王僧」再考ー戦前における研究状況を中心にー. 大正大学大学院研究論集. 2018. 42
  • 髙橋秀慧. 近世新義真言宗の官位に関する基礎的研究. 現代密教. 2009. 20. 235-248
  • 髙橋秀慧. 近世新義真言宗の寺格に関する一考察ー関東十一談林を中心にー. 智山学報. 2009. 58. 117-142
MISC (3件):
  • 小林 惇道, 髙橋 秀慧, 大澤 広嗣, 寺田 喜朗. 特集 2018年度春期大会報告 大澤広嗣著『戦時下の日本仏教と南方地域』合評会記録 (藤井正雄先生追悼号). 『宗教学年報』. 2019. 34. 11-49
  • 髙橋秀慧. 「「勤王僧」の贈位と顕彰」(学術大会発表要旨). 『宗教研究』. 2019. 92. 4. 297-299
  • 髙橋秀慧. 「勤王僧の顕彰に関する一考察-瀧谷寺道雅を中心に-」(学術大会発表要旨). 『宗教研究』. 2018. 91. 4. 412-413
書籍 (2件):
  • カミとホトケの幕末維新ー交錯する宗教世界 (龍谷叢書46)
    法藏館 2018 ISBN:4831855553
  • 智山年表 近現代篇
    真言宗智山派宗務庁 2009
講演・口頭発表等 (7件):
  • 「現代仏教界をめぐる宗教状況」の現在
    (テーマセッション『現代人の信仰構造』の成果と課題、「宗教と社会」学会第27回学術大会(於 京都府立大学) 2019)
  • 幕末京都の政治都市化と寺院ー宗派横断的な視角による再検討ー
    (日本近代仏教史研究会第27回大会(於 東洋大学) 2019)
  • 大澤広嗣著『戦時下の日本仏教と南方地域』合評会 第1報告
    (大正大学宗教学会大会(於 大正大学) 2018)
  • 「勤王僧」の贈位と顕彰
    (日本宗教学会第77回学術大会(於 大谷大学) 2018)
  • 勤王僧の顕彰と地域社会ー福井県三国地域を中心にー
    (「宗教と社会」学会第26回学術大会(於 帝京科学大学) 2018)
もっと見る
受賞 (2件):
  • 2020/04 - 中外日報社 涙骨賞 近代日本における『明治維新』と仏教-『勤王僧』月性の贈位をめぐって」
  • 2019/06 - 「宗教と社会」学会 学会奨励賞 「「勤王僧」の顕彰と地域社会 -福井県三国地域を事例として-」
所属学会 (6件):
日本近代仏教史研究会 ,  日本宗教学会 ,  「宗教と社会」学会 ,  明治維新史学会 ,  大正大学宗教学会 ,  智山勧学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る