研究者
J-GLOBAL ID:201901009512333330   更新日: 2021年05月06日

信田 尚毅

Shida Naoki
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): https://atobelabynu.wixsite.com/atobelab/naoki-shida
研究分野 (1件): グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学
研究キーワード (5件): 有機化学 ,  電極触媒 ,  フッ素化学 ,  有機電解反応 ,  有機電子移動化学
論文 (38件):
  • Naoki Shida. Fabrication of Gradient and Patterned Organic Thin Films by Bipolar Electrolytic Micelle Disruption Using Redox-active Surfactants. Angewandte Chemie (International ed. in English). 2021
  • Shida, Naoki, Nakamura, Yuto, Atobe, Mahito. Electrosynthesis in Laminar Flow Using a Flow Microreactor. The Chemical Record. 2021. n/a. n/a
  • Kurioka, Tomoyuki, Shida, Naoki, Tomita, Ikuyoshi, Inagi, Shinsuke. Post-Functionalization of Aromatic C-H Bonds at the Main Chains of π-Conjugated Polymers via Anodic Chlorination Facilitated by Lewis Acids. Macromolecules. 2021. 54. 3
  • Tatsuya Suga, Naoki Shida, Mahito Atobe. Au-catalyzed electrochemical oxidation of alcohols using an electrochemical column flow cell. Electrochemistry Communications. 2021. 106944-106944
  • Feng Zheng, Sia-Er Tan, Yuki Yanamoto, Naoki Shida, Hiroki Nishiyama, Shinsuke Inagi, Ikuyoshi Tomita. Preparation of a germole-containing π-conjugated polymer by the Te-Li exchange reaction of a tellurophene-containing polymer. NPG Asia Materials. 2020
もっと見る
書籍 (3件):
  • 化学工業, vol.69, No.11
    化学工業者 2018
  • Modern Electrosynthetic Methods in Organic Chemistry, F. Marken and M. Atobe (eds.)
    CRC press 2018
  • Trends in Polyaniline Research
    Nova Science Publishers, Inc. 2013
講演・口頭発表等 (3件):
  • Electrochemical Redox Chemistry of Tellurophenes
    (8th German Japanese (Global Joint) Symposium on Electrosynthesis (GJSE-8) 2020)
  • Redox and Coordination Chemistry of Tellurophenes
    (日本化学会第100春季年会 Asian International Symposium -Electrochemistry- 2020)
  • Electrochemical Synthesis of Transition Metal Phosphides with Dibenzo-7- phosphanorbornadiene and its Application to Electrochemical Proton Reduction
    (12th International Conference for Ceramic Materials and Components for Energy and Environmental Applications (CMCEE12) 2018)
学歴 (3件):
  • 2013 - 2016 東京工業大学 物質電子化学専攻 博士課程
  • 2011 - 2013 東京工業大学 物質電子化学専攻 修士課程
  • 2007 - 2011 横浜国立大学 物質工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
経歴 (5件):
  • 2020/10 - 現在 横浜国立大学 大学院工学研究院 助教
  • 2018/11 - 2020/09 東京工業大学 物質理工学院 特任助教
  • 2016/04 - 2018/10 東京農工大学 特別研究員(PD)
  • 2016/10 - 2018/04 カリフォルニア工科大学 博士研究員
  • 2013/04 - 2016/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
受賞 (4件):
  • 2021/04 - 公益社団法人電気化学会 有機電子移動化学研究会 令和3年度 有機電子移動化学奨励賞 電解質イオンの配位が誘起する電解発生化学種の反応性制御
  • 2020/04 - 株式会社リバネス 第47回リバネス研究費 味の素ファインテクノ 機能性材料賞
  • 2018/11 - The 13th International Symposium on Organic Reactions (ISOR-13) Excellent poster award
  • 2014/03 - 日本化学会第94回春季年会 学生講演賞
所属学会 (3件):
高分子学会 ,  日本化学会 ,  電気化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る