研究者
J-GLOBAL ID:201901009738831198   更新日: 2021年04月07日

寺田 匡宏

Terada Masahiro
所属機関・部署:
職名: 客員教授
ホームページURL (1件): http://archives.chikyu.ac.jp/archives/AnnualReport/Viewer.do?prkbn=R&jekbn=J&id=497
研究分野 (1件): 史学一般
研究キーワード (19件): 人文地球環境学 ,  火星 ,  エピステモロジー ,  時間 ,  世界 ,  過去 ,  アクチュアリティ ,  3才 ,  100才 ,  いきもの ,  もの ,  映像 ,  未来史 ,  人新世 ,  存在論 ,  語り ,  環境 ,  歴史 ,  人文学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2025 熱帯脆弱環境での生業複合による持続的保全型生業システムの強靭化とその実践展開
  • 2021 - 2024 東アジア災害人文学の構築
  • 2019 - 2021 人間と計算機が知識を処理し合う未来社会の風土論
  • 人新世における/の知
  • 東アジアの人新世
論文 (7件):
  • 寺田匡宏. 人新世と「フォース(力)」ーー 歴史における自然、人為、「なる」の原理とその相克. 寺田匡宏、ダニエル・ナイルズ(編)『人新世を問うーー環境、人文、アジアの視点』. 2021. 341-399
  • Zheng Chongbin, Masahiro Terada(チョン・チョンビン, 寺田匡宏. The Realm of Things and Interconnectedness of Subjectivities: A Dialogue on Materialities in the Anthropocene (ものの領域と複数の主体性:人新世におけるもの性についての対話). Zheng Chongbin, Liquid Space. 2019. 7-40
  • Masahiro Terada. The Noumenology of Seepage: In-Betweenness in Kenninji and the Quest for Material Driven Emergence(しみこみの物象学:チョン・チョンビンの両足院インスタレーションをめぐって). Zheng Chongbin, Liquid Space. 2019. 90-95
  • 寺田匡宏. Narrative, Taste, and Identity:What is your dish of 100 years?. FEAST Blog. 2018
  • 寺田匡宏. 食と記憶のトランジション:展示「100才ごはん、3才ごはん--記憶の中の食景」について. FEAST Blog. 2018
もっと見る
MISC (23件):
もっと見る
書籍 (9件):
  • 人新世を問う:環境、人文、アジアの視点
    京都大学学術出版会 2021 ISBN:9784814003174
  • 人文地球環境学:「ひと、もの、いきもの」と世界/出来(しゅったい)
    あいり出版 2021 ISBN:9784865550795
  • カタストロフと時間 : 記憶/語りと歴史の生成 (エネルゲイア)
    京都大学学術出版会 2018 ISBN:9784814001514
  • 災厄からの立ち直り : 高校生のための「世界」に耳を澄ませる方法
    あいり出版 2016 ISBN:9784865550337
  • 新しい人間、新しい社会 : 復興の物語を再創造する
    京都大学学術出版会 2015 ISBN:9784876988990
もっと見る
講演・口頭発表等 (13件):
  • 人新世の風土論
    (2020年度環境情報科学 研究発表大会企画セッション「デジタルとアナログのあいだ:新しい風土論に向けて」 2020)
  • Perception of nature and place of human being in the Anthropocene: Semantic Landscape of Anthropos in East Asia, an Experimental World Map (人新世におけるひと・もの・いきもの--東アジア意味論マップの試み)」
    (The Shape of a Practice: Negotiating Context in the Anthropocene (アンソロポシーン・カリキュラムーー人新世の知のカタチ) 2020)
  • Ontology of Things and Perception of Nature: Place of machine in the future of the Anthropocene (もののオントロジーと自然認識: アンソロポシーンにおける機械の位置)
    ([Research Round Table] Technology, Machine, and Imagery of the Future: Environment where there is robots([リサーチ・ラウンド・テーブル]先端技術と未来のイマジェリー:ロボットのいる未来環境と風土の想像/創造) 2019)
  • [映像上映とワークショップ] 深福(しんふく)さんの100才ごはん: やんばる田嘉里 伝統の味とあなたの未来レシピ
    ([映像上映とワークショップ] 深福(しんふく)さんの100才ごはん: やんばる田嘉里 伝統の味とあなたの未来レシピ 2019)
  • たまちゃんの「よもぎパン」を味わう
    (「たまちゃんの「よもぎパン」」ワークショップ 2019)
もっと見る
Works (3件):
  • 「「たまちゃんのよもぎパン」はどのように展示されたか」
    寺田匡宏 2020 -
  • トチモチができるまで
    寺田匡宏 2019 -
  • たまちゃんの「よもぎパン」
    寺田匡宏 2019 -
経歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 総合地球環境学研究所 研究部 客員教授
  • 2015/04 - 2021/03 総合地球環境学研究所 研究部 客員准教授
  • 2016/10 - 2016/11 マックス・プランク科学史研究所 第一研究部 客員研究員
  • 2012/11 - 2015/03 総合地球環境学研究所 研究高度化支援センター 特任准教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る