研究者
J-GLOBAL ID:201901009819188990   更新日: 2021年01月29日

カキン オクサナ

Kakin Oksana
所属機関・部署:
研究分野 (4件): 地域研究 ,  社会学 ,  ジェンダー ,  文化人類学、民俗学
研究キーワード (8件): 文化社会学 ,  文化研究 ,  大衆文化 ,  メディア ,  文化経済学 ,  ファンダム研究 ,  日本文化論 ,  ファン研究
論文 (3件):
  • カキン・オクサナ. 日本の男性アイドルの文化人類学--「未熟さ」を愛でるファン文化の検討. ユリイカ. 2019. 11月臨時増刊号
  • カキン・オクサナ. 『未熟さ』を磨き、愛でる-ファン行動に見るアイドル育成の文化的側面-. 『人間文化創成化学論叢』. 2019. 21
  • カキン・オクサナ. 日本社会における「未熟さ」の商品化-ジャニーズタレントのファン行動を読み解く-. 『生活社会科学研究』. 2018. 25
講演・口頭発表等 (6件):
  • From fandom to fan-nation state: A new analytical framework to understand Japanese idol fan culture
    (AJJ (Anthropology of Japan in Japan) 2020 Annual Meeting 2020)
  • Analysis of idol development and commodification of “immaturity” in fan community formation process
    (第3回EAJS日本会議、筑波大学 2019)
  • A Gendered Analysis of the Commodification of “Immaturity” within Japanese Idol Fan Practices
    (カルチュラル・タイフーン2019、慶應義塾大学 2019)
  • Fantasy of Growing an Idol: Analyzing Japanese Idols’ Fan Culture
    (台湾文化研究學會2019年會、国立交通大学 2019)
  • 未熟さを消費する日本人-ジャニーズJr.を事例に消費者行動から読み解く
    (社会文化学会第20回全国大会、立教大学 2017)
もっと見る
学位 (2件):
  • 修士(社会科学) (お茶の水女子大学)
  • 学士(日本史) (サンクトペテルブルク国立大学)
受賞 (6件):
  • 2021/04 - 渥美国際交流財団 2021年度渥美奨学金
  • 2018/10 - お茶の水女子大学 大学院生研究補助金
  • 2018/04 - 文部科学省 日本政府国費留学生奨学金 (博士後期課程)お茶の水女子大学
  • 2016/04 - 文部科学省 日本政府国費留学生奨学金 (博士前期課程)お茶の水女子大学
  • 2014/04 - 文部科学省 日本政府国費留学生奨学金 (研究生)お茶の水女子大学
全件表示
所属学会 (5件):
European Association for Japanese Studies (EAJS) ,  カルチャラル・スタディーズ学会 ,  お茶の水女子大学生活社会科学研究会 ,  社会文化学会 ,  文化経済学会<日本>
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る