研究者
J-GLOBAL ID:201901010015938014   更新日: 2021年06月10日

足立 元

アダチ ゲン | Adachi Gen
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 芸術実践論 ,  美学、芸術論
研究キーワード (4件): 視覚社会史 ,  美術史 ,  visual studies ,  美術史
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 検閲の歴史
  • 社会派アートの歴史
論文 (13件):
  • Gen Adachi. "War and Pornography in East Asia,"Eriko Tomizawa-Kay, Toshio Watanabe, ed., East Asian Art History in a Transnational Context. 2019
  • 「大塚睦の「幽霊」 予見者・反逆者・哲学者」. 『幽霊の歴史文化学』. 2019. 178-200
  • 「地方のプロレタリア美術 移動展と地方支部」. 『革命芸術プロレタリア文化運動』. 2019. 221-237
  • 「戦争とポルノグラフィ」. 『DNP文化振興財団 学術研究助成紀要』. 2018. 1号. 8-15
  • 「社会運動の「幽霊」画」. Korean Bulletin of Art History. 2018. No. 50. 59-89
もっと見る
MISC (12件):
  • 「池田龍雄さんを悼む 絵筆を持ったパルチザン」. 共同通信配信記事. 2020
  • 「猥本出版の王・梅原北明と昭和エロ・グロ・ナンセンス」. 『芸術新潮』. 2020. 36-41
  • 「視点-文学と美術 差別・沼・ジャズ 山下菊二と木島始をめぐって」. 『日本近代文学館館報』. 2020. 297. 8-9
  • 「講演抄録 「原爆の図」の片隅に」. 『原爆の図 丸木美術館ニュース』. 2019. 136号. 5-7
  • 「虹色(あるいは没視覚性)の光」. 『美術手帖』. 2017. 176
もっと見る
書籍 (10件):
  • 『裏切られた美術 表現者たちの転向と挫折 1910-1960』
    ブリュッケ 2019
  • 「野獣性なる人間的なる愛の版画集」
    朝日出版社 2018
  • 『日本美術全集 18巻 戦争と美術』
    小学館 2015
  • 『美術出版ライブラリー歴史編日本美術史』
    美術出版社 2014
  • 『美術の日本近現代史 制度・言説・造型』
    東京美術 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 「裏切られた漫画 八島太郎のプロレタリア美術とグラフィック・ノベル 」
    (日本比較文学会東京支部・11月例会 2019)
  • 「東アジアの映画史 梅屋庄吉と岩藤思雪から」
    (「梅屋庄吉の時代とメディア 東アジア・長崎・メディア」 2018)
  • 「「原爆の図」の片隅に」
    (「丸木位里・俊 -《原爆の図》をよむ」展 関連プログラム 2018)
  • 「社会運動の「幽霊」画」(逐次通訳)
    (Art and Fantasy 2018)
  • 「社会運動の「幽霊」画」(口頭発表、企画側)
    (二松学舎大学ワークショップ「幽霊の歴史文化学」 2018)
もっと見る
Works (6件):
  • 「野獣性なる人間的なる愛の版画集」
    2018 -
  • 「私の研究 美術(と)の闘い」
    2018 -
  • 「虹色(あるいは没視覚性)の光」
    2017 -
  • 「生誕100年「ダダ」とは何だったのか」
    2016 -
  • 「敗者の美術史 十選」
    2016 -
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(美術) (東京芸術大学大学院)
所属学会 (1件):
明治美術学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る