研究者
J-GLOBAL ID:201901010414424300   更新日: 2019年09月13日

溝渕 大騎

Taiki Mizobuchi
所属機関・部署:
講演・口頭発表等 (8件):
  • 救命困難であった大量血胸を伴う奇静脈損傷の一例
    (第33回 日本外傷学会総会・学術集会 2019)
  • 蛇咬傷(マムシ疑い)により心肺停止に陥るも迅速な治療で救命し得た女児の一例
    (第19回日本臨床救急医学会総会・学術集会 2016)
  • 腹痛で発症し待機的に腹腔鏡下切除を施行しえた回腸重複腸管の1例
    (第52回 日本腹部救急医学会総会 2016)
  • 当院にて手術を行った外傷性小腸穿孔の検討
    (第29回 日本外傷学会総会・学術集会 2015)
  • 外傷性小腸穿孔に伴う腹膜炎により鼠径ヘルニアが治癒したと思われた一例
    (第42回 日本救急医学会総会・学術集会 2014)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る