研究者
J-GLOBAL ID:201901011514311177   更新日: 2020年06月22日

小野 円佳

オノ マドカ | Ono Madoka
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 無機物質、無機材料化学
研究キーワード (5件): 熱特性 ,  機械物性 ,  光物性 ,  無機材料 ,  ガラス
論文 (15件):
  • Thermal expansion of silicate glass-forming systems at high temperatures from topological pruning of ring structures. 2020
  • 小野 円佳. Higher Toughness of Metal-nanoparticle-implanted Sodalime Silicate Glass with Increased Ductility. Scientific Reports. 2019. 9. 15387
  • Lu Deng, Katsuaki Miyatani, Shin-ichi Amma, Michinori Suehara, Madoka Ono, Yuichi Yamamoto, Shingo Urata, Jincheng Du. Reaction Mechanisms and Interfacial Behaviors of Sodium Silicate Glass in an Aqueous Environment from Reactive Force Field-Based Molecular Dynamics Simulations. The Journal of Physical Chemistry C. 2019. 123. 35. 21538-21547
  • Yang Yongjian, Tokunaga Hirofumi, Ono Madoka, Hayashi Kazutaka, Mauro John C. Understanding the molar volume of alkali-alkaline earth-silicate glasses via Voronoi polyhedra analysis. SCRIPTA MATERIALIA. 2019. 166. 1-5
  • Urata Shingo, Yoshino Haruhiko, Ono Madoka, Miyasaka Satoshi, Ando Ryota, Hayashi Yasuo. Adhesion between Copper and Amorphous Silica: A Reactive Molecular Dynamics Study. JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C. 2018. 122. 49. 28204-28214
もっと見る
MISC (37件):
  • 小野 円佳. 高強度化ガラスの発展とその応用 (特集 最先端加工技術). New glass. 2017. 32. 3. 3-6
  • 藤浪 真紀, 小野 円佳, 伊藤 節郎. 陽電子消滅法によるシリカ系ガラスの空隙. 陽電子科学 = Positron sciences. 2017. 8. 19-23
  • 小野 円佳, 藤浪 眞紀, 伊藤 節郎. 陽電子消滅法によるシリカガラスの空隙の観測 (Special Issue AGC旭硝子の最先端材料科学). 旭硝子研究報告. 2016. 66. 13-18
  • 小野 円佳, 藤浪 眞紀, 伊藤 節郎. 研究最先端 陽電子消滅寿命計測法によるガラスの空隙の研究. New glass. 2012. 27. 1. 41-44
  • 小野 円佳. ニューガラス関連学会 PacRim9 & AFPG9参加報告. New glass. 2011. 26. 4. 47-49
もっと見る
書籍 (1件):
  • 透明酸化物機能材料の開発と応用
    シーエムシー出版 2011 ISBN:9784781303345
講演・口頭発表等 (25件):
  • 高温高圧処理を用いたシリカガラスの超低損失化
    (レーザー学会学術講演会第 40 回年次大会 2020)
  • 高温高圧処理を用いたシリカガラスの超低損失化
    (筑波大学セミナー(物質科学セミナー) 2019)
  • 圧力を利用した空隙制御による 超低損失シリカガラスの実現
    (レーザー学会 第538回研究会 「ファイバレーザー技術」 2019)
  • Void and optical property in silica glass
    (14th International Conference of Non-Crystalline Materials 2019)
  • Significant suppression of Rayleigh scattering loss in silica glass formed by the compression of its melted phase
    (International Summit on Optics, Photonics and laser technologies 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2001 - 2004 東京大学 新領域創成科学研究科 物質系専攻 博士課程
  • 1999 - 2001 東京大学 新領域創成科学研究科 物質系専攻 修士課程
  • 1997 - 1999 東京大学 工学部 物理工学科
  • 1995 - 東京大学 理科I類
学位 (3件):
  • 学士 (東京大学工学部物理工学科)
  • 修士 (東京大学新領域創生科学研究科 物質系専攻)
  • 博士 (東京大学新領域創生科学研究科 物質系専攻)
経歴 (2件):
  • 2019/08 - 現在 北海道大学 准教授
  • 2004/04 - 現在 AGC株式会社
委員歴 (4件):
  • 2017/04 - 現在 光産業技術振興会 光材料・応用技術研究会 幹事
  • 2018/04 - 2020/03 応用物理学会 フォトニクス分科会 幹事・フォトニクスニュース編集長
  • 2018/04 - 2019/07 International Congress on Glass International Program Committe member
  • 2015/03 - 2017/12 日本セラミックス協会 Journal of the Ceramics Society of Japan Editorial board
受賞 (2件):
  • 2019/05 - 一般社団法人 レーザー学会 第43回レーザー学会奨励賞
  • 2001/03 - 東京大学新領域創成科学研究科 修士論文優秀講演賞
所属学会 (3件):
米国セラミックス協会 ,  応用物理学会フォトニクス分科会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る