研究者
J-GLOBAL ID:201901012630761100   更新日: 2024年07月20日

小林 亜起子

コバヤシアキコ | Kobayashi Akiko
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (2件): 美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (6件): 芸術学 ,  西洋美術史 ,  西洋工芸史 ,  装飾美術 ,  デザイン ,  タピスリー(タペストリー)
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2021 - 2023 「18世紀フランスの王妃をめぐる表象研究-マリー・レクザンスカとアントワネット」
  • 2018 - 2021 「16世紀フランス・ルネサンスのフォンテーヌブロー派によるタピスリー研究」
  • 2015 - 2018 「18世紀ゴブラン製作所のタピスリー研究-ブーシェの下絵に基づく作品を中心に」
  • 2014 - 2017 「バーナード・ベレンソンと矢代幸雄の往復書簡に関する研究」
  • 2012 - 2015 「ブーシェによるボーヴェ製作所のタピスリー研究-下絵と関連素描のカタログ化の試み」
全件表示
論文 (30件):
  • 小林亜起子. 「18世紀王立ゴブラン製作所の連作〈神々の愛〉について」. 『パラゴーネ』. 2024. 78-93
  • Akiko Kobayashi. « Leszczyńska et la pastorale peinte dans les Cabinets de la Reine à Versailles ». Aspects of Problems in Western Art History. 2022. 19. 49-59
  • Akiko Kobayashi. François Boucher et l’art de la tapisserie des Lumières (thèse de doctorat). Université de Lausanne. 2022
  • Akiko Kobayashi. « Primatie et la tapisserie : Cybele dans la tenture des Dieux Arabesques ». Bulletin of the Faculty of Fine Arts, Tokyo University of the Arts. 2021. 56. 45-62
  • Akiko Kobayashi. « Les esquisses de François Boucher et Maurice Jacques : autour des Tentures de Boucher de la manufacture des Gobelins ». Aspects of Problems in Western Art History. 2021. 18. 25-35
もっと見る
MISC (20件):
  • 小林亜起子. 「オービュッソンのタピスリーー宮崎駿の世界を織る」. 『地中海学会月報』. 2023. 463. 6
  • 小林亜起子. 「迎賓館赤坂離宮の室内装飾と「花鳥の間」の天井画について」. 内閣府 迎賓館赤坂離宮公式HP. 2023
  • 小林亜起子. 「ローザンヌの月と時」. 『地中海学会月報』. 2022. 448. 6
  • 小林亜起子. 「フランスのジュ・ド・ポーム」. 『地中海学会月報』. 2020. 434. 1, 8
  • 小林亜起子. 「展覧会評 ルネ・ユイグのまなざし フランス絵画の精華-大様式の形成と変容」. 『日本18世紀学会年報』. 2020. 35. 127-128
もっと見る
書籍 (24件):
  • 『TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション』
    東京国立近代美術館、大阪中之島美術館、日本経済新聞社 2024
  • 『ルーヴル美術館展ー愛を描く』
    国立新美術館 日本テレビ 2023
  • 『キリスト教文化事典』
    丸善出版 2022 ISBN:4621307150
  • 『新古典主義美術の系譜』
    中央公論美術出版 2020 ISBN:4805508841
  • 『美術の国の自由市民: 矢代幸雄とバーナード・ベレンソンの往復書簡』
    玉川大学出版部 2019 ISBN:4472405555
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • « Les portraits tissés de Marie-Antoinette »
    (Journée d'études sur l’art occidental, Université Paris Nanterre 2024)
  • 「王立建造物局総監マリニー侯爵とゴブラン製作所の連作〈神々の愛〉について」
    (美術史学会全国大会 2023)
  • 「迎賓館赤坂離宮 天井絵画作品解説会(第2回)ー天井を彩る華やかな油彩画」
    (内閣府 迎賓館赤坂離宮主催 天井絵画作品解説会(2023年第1回目担当) 2023)
  • 「迎賓館赤坂離宮 天井絵画作品解説会(第1回)ー天井を彩る華やかな油彩画」
    (内閣府 迎賓館赤坂離宮主催 天井絵画作品解説会(2022年第2回目担当) 2022)
  • 「アカデミーの画家と18世紀のタピスリー」
    (日仏美術学会創立40周年記念シンポジウム「フランス美術研究の現在と未来-日仏学術交流の進展を目指して」 2022)
もっと見る
学歴 (5件):
  • - 2022 Université de Lausanne Section d'histoire de l'art. Doctorat ès lettres ローザンヌ大学 博士課程修了[博士(文学)]
  • - 2011 東京藝術大学 大学院美術研究科 博士課程修了[博士(美術)]
  • - 2005 東京藝術大学 大学院美術研究科 修士課程修了[修士(美術)]
  • - 2002 Université Paris X Département d'histoire de l'art et archéologie. Maîtrise d'Histoire de l'art パリ第十大学 修士課程修了[修士(美術史)]
  • - 2001 Université Paris X Département d'histoire de l'art et archéologie. Licence d'Histoire de l'art パリ第十大学 学士課程卒業[学士]
学位 (4件):
  • 博士(文学) (ローザンヌ大学)
  • 博士(美術) (東京藝術大学)
  • 修士(美術) (東京藝術大学)
  • 修士(美術史) (パリ第10大学)
経歴 (23件):
  • 2024/04 - 現在 多摩美術大学 美術学部 専任講師
  • 2015/04 - 現在 東京藝術大学 美術学部 非常勤講師
  • 2023/04 - 2024/03 慶應義塾大学 文学部 非常勤講師
  • 2023/04 - 2024/03 青山学院大学 文学部 非常勤講師
  • 2022/09 - 2024/03 武蔵野大学 教養教育部会 非常勤講師
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2022/04 - 2023/03 日仏美術学会 幹事
  • 2014/11 - 2017/12 日仏美術学会 実行委員
  • 2012/04 - 2013/08 美術史学会 東支部編集事務局幹事
受賞 (2件):
  • 2022/09 - Prix de Faculté des Lettres, Université de Lausanne(ローザンヌ大学文学部賞) François Boucher et l’art de la tapisserie des Lumières
  • 2011/05 - 第18回鹿島美術財団賞 「フランソワ・ブーシェによる王立ボーヴェ製作所のタピスリー連作〈神々の愛〉について-《バッコスとエーリゴネ》の愛をめぐって」
所属学会 (5件):
日仏会館 ,  18世紀学会 ,  地中海学会 ,  日仏美術学会 ,  美術史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る