研究者
J-GLOBAL ID:201901012891059373   更新日: 2021年09月10日

雨宮 歩

アメミヤ アユミ | Amemiya Ayumi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 基礎看護学
研究キーワード (4件): ケア機器開発 ,  歩行解析 ,  足潰瘍予防 ,  看護理工学
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2020 - 2023 ウェルナー症候群患者の下肢実態調査と潰瘍予防フットウェアの開発
  • 2020 - 2022 排尿画像データベースの構築と深層学習による排尿量推定
  • 2020 - 2021 ICTで身体拘束を減らす -医療用カテーテル自己抜去防止システムの開発-
  • 2017 - 2021 歩容評価システムの開発とせん断応力圧力比を考慮した胼胝予防介入効果の検証
  • 2017 - 2020 歩容評価システムの開発とせん断応力圧力比を考慮した胼胝予防介入効果の検証
全件表示
論文 (29件):
もっと見る
MISC (27件):
特許 (4件):
  • 褥瘡予防寝衣
  • 生体接触検知センサ及びこれを用いた生体接触検知装置
  • 在床状態見守りシステム
  • 接近検知システムおよび接近検知方法
書籍 (1件):
  • CSII・CGMを行う糖尿病をもつ小児の皮膚トラブルの実態
    小児看護 第44巻第10号 2021
講演・口頭発表等 (113件):
  • Gait due to difference in Intravenous poleposition on the healthy participants
    (43rd Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC) 2021)
  • Examination of a contact detection sensor to prevent self-removal of peripheral intravenous catheters
    (43rd Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC) 2021)
  • 看護、工学および企業のためのニーズ解釈体験型オンラインワークショップの実践報告
    (第9回看護理工学会学術集会 2021)
  • 概日リズムを考慮した間接照明を用いた睡眠覚醒への影響
    (第9回看護理工学会学術集会 2021)
  • 経鼻経管栄養胃チューブ自己抜去防止センサシートの形状に関する検討
    (第9回看護理工学会学術集会 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2013 - 2016 東京大学大学院 医学系研究科 老年看護学/創傷看護学分野(博士課程)
  • 2011 - 2013 東京大学大学院 医学系研究科 老年看護学/創傷看護学分野(修士課程)
  • 2000 - 2004 千葉大学看護学部
学位 (1件):
  • 博士(保健学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2021/09 - 現在 千葉大学フロンティア医工学センター(兼務)
  • 2016/01 - 現在 千葉大学大学院看護学研究科 助教
  • 2014/04 - 2015/12 日本学術振興会特別研究員(DC2)
  • 2004/04 - 2011/03 東京大学医学部附属病院
委員歴 (12件):
  • 2021/07 - 現在 千葉看護学会会誌査読者
  • 2021/04 - 現在 千葉看護学会 若手研究者育成委員
  • 2020/10 - 現在 日本糖尿病教育・看護学会 査読者
  • 2020/01 - 現在 看護理工学会 利益相反員会 委員
  • 2020/01 - 現在 看護理工学会 次世代委員会 委員
全件表示
受賞 (9件):
  • 2020/12 - 日本フットケア・足病医学会 優秀演題賞
  • 2020/12 - 日本看護科学学会 JANS40大会賞
  • 2019/06 - 第7回看護理工学会学術集会 研究奨励賞
  • 2018/10 - 第6回看護理工学会学術集会研究奨励賞
  • 2017/11 - 千葉大学グローバルプロミネント研究基幹シンポジウム 2017 優秀発表賞
全件表示
所属学会 (6件):
IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBS) ,  千葉看護学会 ,  日本創傷・オストミー・失禁管理学会 ,  日本フットケア・足病医学会 ,  日本看護科学学会 ,  看護理工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る