研究者
J-GLOBAL ID:201901012906466523   更新日: 2020年10月07日

田中 雅子

Tanaka Masako
所属機関・部署:
職名: 学術研究員
研究分野 (1件): 政治学
研究キーワード (4件): 租税政策 ,  福祉国家 ,  連立政権 ,  廃棄物
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 税制改革の比較政治ー日本とニュージーランドを中心にー
論文 (2件):
  • 田中雅子. 負担増政策の成立と政治制度ー連立政権時代の政党間競争と協調. 東京大学. 2018
  • 田中雅子. 連立政権下の福祉縮減過程ー1994年と2004年の年金改正を中心に. 公共政策研究. 2011. 10. 59-69
書籍 (2件):
  • 政治学入門 第2版
    弘文堂 2020 ISBN:9784335460371
  • 政治学入門
    弘文堂 2016 ISBN:4335460341
講演・口頭発表等 (10件):
  • 非拘束名簿式比例代表制と団体代表
    (日本政治学会 2019)
  • Explaining How Parties Respond to the Multi-Level Governance in Europe: A Comparative Study of Party Manifestos and Organizations
    (ECPR General Conference held in Wrocław, Poland. 2019)
  • 家庭ごみ有料化を規定する政治要因
    (日本公共政策学会 2019)
  • Explaining How Political Party Supports Supra-nationalism and Regionalism: A Comparative Study of Party Manifestos
    (”Party manifestos coordination in multilevel politics”, Institute for European Studies 2019)
  • All for allは税負担感を軽減するか
    (日本政治学会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2008 - 2016 東京大学大学院
  • 2006 - 2008 東京大学大学院
  • 2004 - 2006 東京大学
  • 1990 - 1994 一橋大学 経営学科
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2018/05 - 現在 東京大学大学院 総合文化研究科 学術研究員
  • 1999/10 - 2001/12 参議院議員 政策担当秘書
  • 1994/01 - 1998/05 衆議院議員 政策担当秘書
所属学会 (2件):
日本公共政策学会 ,  日本政治学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る