研究者
J-GLOBAL ID:201901012961056482   更新日: 2019年11月06日

久松力人

Rikito Hisamatsu
研究キーワード (5件): 被害関数 ,  確率モデリング ,  津波 ,  洪水 ,  高潮
論文 (8件):
  • 久松力人, 久松力人, KIM Sooyoul, 多部田茂. 平成30年台風第21号による高潮浸水深の調査とシミュレーション. 沿岸域学会誌. 2019. 32. 1. 63-68
  • Rikito Hisamatsu, Ken Kawabe, Yusuke Mizuno, Yoshinobu Shinozuka, Kei Horie. Development of flood damage functions based on insurance loss due to 2015 Kanto-Tohoku heavy rainfall. Journal of Japan Society of Civil Engineers. 2019. 7. 22-29
  • 井上 史也, 越前谷 渉, 久松 力人, 堀江 啓. WRFによる2018年台風21号の再現と高潮を引き起こす風速場の精度向上に関する検討. 土木学会論文集B2(海岸工学). 2019. 75. 2. I_295-I_300
  • 久松力人, 久松力人, KIM Sooyoul, 多部田茂. 東京湾の再現期間別高潮浸水深分布の推定. 沿岸域学会誌. 2018. 31. 1. 45-56-56
  • STORM SURGE ESTIMATION ALONG TOKYO BAY BASED ON A SIMPLE STOCHASTIC APPROACH. PROCEEDINGS OF THE ASME 37TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON OCEAN, OFFSHORE AND ARCTIC ENGINEERING, 2018, VOL 6. 2018
もっと見る
MISC (13件):
  • 久松力人, 久松力人, KIM Sooyoul, 多部田茂. 気候変動の影響による東京湾の再現期間別高潮浸水の変動に関する一考察. 地域安全学会梗概集(CD-ROM). 2018. 42. ROMBUNNO.A-7
  • A study on stochastic storm surge estimation for risk management in insurance systems. 2018 OCEANS - MTS/IEEE KOBE TECHNO-OCEANS (OTO). 2018
  • 久松力人, 久松力人, 藤村和也, 堀江啓, 林克亘, 林克亘, 河辺賢, 中西翔, 中西翔, 篠塚義庸. 日本全国を対象とした確率論的洪水モデルの開発. 日本気象学会大会講演予稿集. 2017. 112. 169
  • 中西翔, 久松力人, 久松力人, 堀江啓. 洪水ハザードマップを活用した確率論的リスク評価手法の開発. 地域安全学会梗概集(CD-ROM). 2017. 40. ROMBUNNO.C-18
  • 久松 力人, 河辺 賢, 水野 佑亮, 篠塚 義庸, 堀江 啓. 平成27年9月関東・東北豪雨の保険損失に基づく洪水被害関数の構築. 水工学論文集 Annual journal of Hydraulic Engineering, JSCE. 2017. 61. I_1279-1284
もっと見る
受賞 (5件):
  • 2019 - 日本沿岸域学会 論文奨励賞
  • 2018 - The 5th UTokyo-SJTU-KAIST Joint Academic Symposium Poster presentation award
  • 2017 - 土木学会 水工学論文奨励賞
  • 2015 - 日本沿岸域学会 研究討論会優秀講演賞
  • 2010 - 日本沿岸域学会 研究討論会優秀講演賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る