研究者
J-GLOBAL ID:201901013569808200   更新日: 2020年09月09日

岩井 浩明

イワイ コウメイ | iwai komei
所属機関・部署:
職名: 病院助教
研究分野 (3件): 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  社会系歯学 ,  外科系歯学
研究キーワード (5件): 有病者歯科医療 ,  社会歯科学 ,  公衆衛生学 ,  Helicobacter pylori ,  口腔外科学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2022 口腔内におけるヘリコバクターピロリ菌保有と全身感染および生活習慣因子との関連
論文 (7件):
  • Iwai K, Watanabe I, Yamamoto T, Kuriyama N, Matsui D, Nomura R, Ogaya Y, Oseko F, Adachi K, Takizawa S, et al. Association between Helicobacter pylori infection and dental pulp reservoirs in Japanese adults. BMC oral health. 2019. 19. 1. 267
  • Daisuke Matsui, Isao Watanabe, Toshiro Yamamoto, Fumitaro Miyatani, Komei Iwai, Teruhide Koyama, Etsuko Ozaki, Kanae Hashiguchi, Nagato Kuriyama, Narisato Kanamura, et al. Influence of Oral Cavity Characteristics and Life Style Factors on Salivary Alpha-Amylase. Oral Health and Dental Management. 2018. 17. 4. 1-6
  • Kuriyama N, Ozaki E, Mizuno T, Ihara M, Mizuno S, Koyama T, Matsui D, Watanabe I, Akazawa K, Takeda K, et al. Association between α-Klotho and Deep White Matter Lesions in the Brain: A Pilot Case Control Study Using Brain MRI. Journal of Alzheimer's disease : JAD. 2018. 61. 1. 145-155
  • Nagato Kuriyama, Masaaki Inaba, Etsuko Ozaki, Yutaro Yoneda, Daisuke Matsui, Kanae Hashiguchi, Teruhide Koyama, Komei Iwai, Isao Watanabe, Rika Tanaka, et al. Association between loss of bone mass due to short sleep and leptin-sympathetic nervous system activity. ARCHIVES OF GERONTOLOGY AND GERIATRICS. 2017. 70. 201-208
  • Teruhide Koyama, Nagato Kuriyama, Etsuko Ozaki, Daisuke Matsui, Isao Watanabe, Wakiko Takeshita, Komei Iwai, Yoshiyuki Watanabe, Masahiro Nakatochi, Chisato Shimanoe, et al. Genetic variants of RAMP2 and CLR are associated with stroke. Journal of Atherosclerosis and Thrombosis. 2017. 24. 12. 1267-1281
もっと見る
MISC (50件):
  • 中川真希, 白杉迪洋, 岩井浩明, 足立哲也, 大迫文重, 山本俊郎, 金村成智. 歯周病病態進行における酪酸の影響の検討. 第74回NPO法人日本口腔科学会学術集会プログラム・抄録集. 2020
  • 岩井浩明, 山本俊郎, 伊藤大, 高松美香, 佐藤良樹, 白杉迪洋, 滝沢茂太, 足立圭司, 大迫文重, 金村成智. 口腔内環境とHelicobacter pylori菌感染との関連. 第29回日本有病者歯科医療学会学術大会. 2020
  • 渡邉 功, 栗山 長門, 松井 大輔, 尾崎 悦子, 岩井 浩明, 小山 晃英, 長光 玲央, 渡邊 能行, 上原 里程. コホート集団における口腔機能低下症の有病率及び下位症状の該当者割合. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2019. 78回. 475-475
  • 松井 大輔, 栗山 長門, 渡邉 功, 尾崎 悦子, 小山 晃英, 岩井 浩明, 長光 玲央, 渡邊 能行, 上原 里程. 口腔機能低下症と筋力および骨密度に関する検討. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2019. 78回. 475-475
  • 小山晃英, 栗山長門, 尾崎悦子, 松井大輔, 渡邉功, 岩井浩明, 長光玲央, 富田仁美, 渡邊能行. BMIに代わる動脈硬化関連体組成の新指標としてのABSI,BRIの検討. 日本疫学会学術総会講演集(Web). 2019. 29th. 120 (WEB ONLY)
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • 成人におけるHelicobacter pylori感染と口腔内への蓄積の関連
    (第78回日本公衆衛生学会総会 2019)
  • 歯髄におけるHelicobacter pylori菌蓄積とう蝕の関係
    (第12回日本口腔検査学会・第30回日本臨床口腔病理学会・第29回口腔内科学会・第32回日本口腔診断学会合同学術大会 2019)
  • 健康な毎日を過ごすためのオーラルフレイル予防、改善の重要性
    (第26回京都府歯の健康講座 2018)
  • 重度歯周病患者におけるHelicobacter pylori菌蓄積箇所に関する検討
    (第30回日本口腔診断学会 2017)
  • 歯髄組織におけるHelicobacter pylori菌感染に関する検討
    (日本口腔科学会近畿地方部会 2016)
学歴 (2件):
  • 2015 - 2019 京都府立医科大学大学院医学研究科
  • - 2012 愛知学院大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (京都府立医科大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 京都府立医科大学大学院医学研究科 歯科口腔科学 病院助教
  • 2019/04 - 2020/03 京都府立医科大学大学院医学研究科 歯科口腔科学 医員
  • 2015/04 - 2019/03 京都府立医科大学大学院医学研究科 歯科口腔科学・地域保健医療疫学
  • 2014/04 - 2015/03 医療法人徳洲会 宇治徳洲会病院 歯科口腔外科 医員
受賞 (3件):
  • 2020/07 - 京都府立医科大学緑伍会 緑伍奨励賞
  • 2017/10 - 第76回日本公衆衛生学会 優秀ポスター賞
  • 2016/10 - 第75回日本公衆衛生学会 優秀ポスター賞
所属学会 (8件):
International Association for Dental Research ,  Japan Society of Oral Health Science ,  日本有病者歯科医療学会 ,  日本口腔衛生学会 ,  日本疫学会 ,  日本口腔診断学会 ,  日本公衆衛生学会 ,  日本口腔科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る