研究者
J-GLOBAL ID:201901013821064910   更新日: 2022年07月03日

青山 文

Bun Aoyama
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (4件): 麻酔科学 ,  麻酔科学 ,  医療薬学 ,  麻酔科学
研究キーワード (8件): 術後せん妄 ,  ミクログリア ,  脳内神経炎症 ,  神経ステロイド ,  慢性痛 ,  高齢者 ,  運動による疼痛緩和 ,  院内急変時の応援要請番号統一化
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2021 - 2023 神経ステロイドを用いた術後せん妄に対する新規治療戦略と作用機序の解明
  • 2021 - 2022 機能性不織布の臨床研究
  • 2021 - 2022 神経ステロイド(Allopregnanolone)を用いた術後せん妄に対する新規治療戦略と分子生物学に基づく作用機序の解明
  • 2020 - 2021 分子生物学に基づく神経ステロイド(Allopregnanolone)が術後せん妄の抑制に寄与する機構の解明- 高齢ラット開腹手術モデルでの検討 -
  • 2020 - 2021 分子生物学に基づくAllopregnanoloneが術後せん妄の抑制に寄与する機構の解明
全件表示
論文 (20件):
もっと見る
書籍 (8件):
  • 麻酔 第70巻 第9号 周術期麻酔管理と短期および長期予後
    克誠堂出版 2021 ISBN:9784771905382
  • 周術期管理チームテキスト 第 4 版
    公益社団法人 日本麻酔科学会 2021
  • 認知症ハンドブック第2版
    医学書院, 東京 2020
  • 麻酔科医のための周術期の診療ガイドライン活用術
    医学書院, 東京 2020
  • OPE NURSING 2019 vol.34 no.12
    メディカ出版, 大阪 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (17件):
  • THE RESULT OF A SURVEY ON IN-HOSPITAL CARDIAC ARREST CALL NUMBERS IN JAPAN.
    (World Congress of Intensive Care 2019, Melbourne, Australia)
  • Changes in brain allopregnanolone levels after abdominal surgery in rats-age-related differences pertaining to postoperative delirium
    (The 1st Joint Scientific Congress of TSCCM, TSECCM and JSICM 2022)
  • 開心術における術後認知機能障害について-予防と対策- : 心臓手術後の術後せん妄対策
    (日本臨床麻酔学会 第41回大会 2021)
  • 術後脳内神経炎症反応の経時的変化 -高齢ラット開腹手術モデルでの検討-
    (優秀演題選考セクション 第48回日本集中治療医学会学術集会 2021)
  • スイーツセミナー;術後せん妄対策 - 麻酔科医の視点から -
    (高知大学せん妄プロジェクト2017-中間報告会- 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2016 - 2020 高知大学大学院 医学専攻
  • 2004 - 2010 高知大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (高知大学)
経歴 (5件):
  • 2021/02 - 現在 高知大学医学部 麻酔科学・集中治療医学講座 講師
  • 2016/07 - 2021/01 高知大学医学部 麻酔科学・集中治療医学講座 助教
  • 2016/04 - 2016/06 高知大学医学部 麻酔科学・集中治療医学講座
  • 2012/04 - 2016/03 広島市立広島市民病院 麻酔・集中治療科
  • 2010/04 - 2012/03 高知大学医学部附属病院初期研修医
委員歴 (1件):
  • 2021/04 - 現在 高知大学医学部 医療従事者の負担軽減に関するワーキンググループ
受賞 (8件):
  • 2022/06 - 日本麻酔科学会 第69回学術集会 最優秀演題賞 術後せん妄に対する神経ステロイドAllopregnanoloneの治療・予防効果及びmRNAマイクロアレ イを用いた網羅的遺伝子発現解析による新規作用機序 -高齢ラット開腹手術モデルでの検討-
  • 2021/07 - 第25回日本神経麻酔集中治療学会 最優秀演題賞 術後せん妄に対する新規治療としての神経ステロイドAllopregnanoloneの有効性 - 高齢ラット術後せん妄モデルでの検討 -
  • 2020/03 - 高知大学 令和元年度高知大学研究顕彰制度大学院生研究奨励賞
  • 2019/03 - 日本神経麻酔集中治療学会 第 15 回日本神経麻酔集中治療学会学術賞 Role of neurosteroid allopregnanolone on age-related differences in exercise-induced hypoalgesia in rats
  • 2018/05 - 日本麻酔科学会第65回学術集会 優秀演題賞 術後せん妄様行動に及ぼす脳内神経炎症の影響 -ラット開腹手術モデルでの検討-
全件表示
所属学会 (6件):
日本区域麻酔学会 ,  日本小児麻酔学会 ,  日本神経麻酔集中治療学会 ,  日本集中治療医学会 ,  日本心臓血管麻酔学会 ,  日本麻酔科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る