研究者
J-GLOBAL ID:201901014189407684   更新日: 2020年12月12日

松田 将門

マツダ マサト | Matsuda Masato
所属機関・部署:
職名: 副臨床検査技師長
研究分野 (3件): 血液、腫瘍内科学 ,  その他 ,  基盤脳科学
研究キーワード (5件): 実験心理学 ,  血栓止血学 ,  病態検査学 ,  神経生理学 ,  認知科学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 直接経口抗凝固薬(DOAC)に対する血中モニタリング法の開発
論文 (11件):
もっと見る
MISC (44件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 最近の血栓止血異常のとらえかた〜検査室や研究室から〜 検体取り扱いが凝固検査値に及ぼす影響と実際の臨床検査室の運用の多様性
    (日本検査血液学会雑誌 2019)
  • 血栓止血検査の礎を維新の地から〜検査の課題から最近の話題まで〜 凝固検査における遠心条件の重要性
    (日本医学検査学会抄録集 2019)
学歴 (3件):
  • 2015 - 2020 新潟大学 博士課程
  • 2009 - 2011 新潟大学 修士課程
  • 2005 - 2009 新潟大学 検査技術科学専攻
学位 (1件):
  • 博士(医学) (新潟大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 新潟大学脳研究所
  • 2016/04 - 現在 新潟大学医歯学総合病院 検査部 副臨床検査技師長
  • 2015/04 - 2016/03 新潟大学医歯学総合病院 検査部 主任臨床検査技師
  • 2011/04 - 2015/03 新潟大学医歯学総合病院 検査部 臨床検査技師
委員歴 (3件):
  • - 現在 日本検査血液学会 評議員
  • 日本検査血液学会 凝固検査用サンプル取扱い標準化ワーキンググループ
  • 日本検査血液学会 血栓止血検査標準化委員会
所属学会 (6件):
日本臨床検査自動化学会 ,  日本臨床化学会 ,  日本血栓止血学会 ,  日本検査血液学会 ,  日本臨床検査医学会 ,  日本臨床神経生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る