研究者
J-GLOBAL ID:201901014213601713   更新日: 2020年07月05日

安倍 能之

Yoshiyuki Abe
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (4件): 免疫学 ,  膠原病、アレルギー内科学 ,  膠原病、アレルギー内科学 ,  膠原病、アレルギー内科学
研究キーワード (3件): TIM4 ,  顕微鏡的多発血管炎 ,  抗MDA5抗体
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2018 - 2021 抗MDA5抗体の機能解析と同抗体陽性間質性肺炎患者の病因病態解析
論文 (9件):
  • Abe Y, Harada M, Tada K, Yamaji K, Tamura N. Elevated cerebrospinal fluid levels of total protein in patients with secondary central nervous system vasculitis and giant cell arteritis. Modern rheumatology. 2019. 1-15
  • Abe Y, Kusaoi M, Tada K, Yamaji K, Tamura N. Successful treatment of anti-MDA5 antibody-positive refractory interstitial lung disease with plasma exchange therapy. Rheumatology (Oxford, England). 2019
  • Ando T, Abe Y, Endo Y, Tada K, Yamaji K, Tamura N. Rapid glucocorticoid tapering therapy to reduce mortality from pneumocystis pneumonia in patients with rheumatic disease. Modern rheumatology. 2019. 29. 4. 656-661
  • Abe Y, Yamaji K, Endo Y, Kusaoi M, Nakano S, Yang KS, Tada K, Tsuda H, Tamura N. Plasma Exchange Therapy to Reduce Mortality in Japanese Patients With Diffuse Alveolar Hemorrhage and Microscopic Polyangiitis. Therapeutic apheresis and dialysis : official peer-reviewed journal of the International Society for Apheresis, the Japanese Society for Apheresis, the Japanese Society for Dialysis Therapy. 2019
  • Abe Y, Fujibayashi K, Nishizaki Y, Yanagisawa N, Nojiri S, Nakano S, Tada K, Yamaji K, Tamura N. Conventional-dose Versus Half-dose Sulfamethoxazole-trimethoprim for the Prophylaxis of Pneumocystis Pneumonia in Patients with Systemic Rheumatic Disease: A Non-blind, Randomized Controlled Trial. Acta medica Okayama. 2019. 73. 1. 85-89
もっと見る
MISC (16件):
  • 安倍 能之, 田村 直人. 【血管炎症候群のupdate】結節性多発動脈炎 ADA deficiencyに関する最新の知見を含めて. リウマチ科. 2019. 61. 6. 530-536
  • 安倍 能之, 田村 直人. 【膠原病 膠原病診療のPearls and Myths】セミナー 実地医療に役立つ膠原病の診断・臓器障害のPearls and Myths 自己免疫関連間質性肺炎の疾患概念と診断. Medical Practice. 2018. 35. 6. 923-928
  • 村田純一, 安倍能之, 宮下知子, 多田久里守, 山路健, 田村直人. ガンマグロブリン大量療法が奏功した全身性エリテマトーデス合併血球貪食症候群の一例. 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018. 62nd. 662
  • 杉崎 良親, 安倍 能之, 小笠原 倫大, 松平 蘭, 多田 久里守, 山路 健, 田村 直人. 当院関節リウマチ患者における生物学的製剤ゴリムマブの有効性と治療効果予測因子の検討. 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018. 62回. 713-713
  • 安倍 能之, 山下 淳史, 今 高之, 遠藤 由佳梨, 浅井 悠貴, 上野 祐司, 高梨 雅史, 多田 久里守, 山路 健, 服部 信孝, 八尾 隆史, 田村 直人. 原発性中枢神経血管炎に類似した脳病理所見を呈した巨細胞性動脈炎の剖検例. 脈管学. 2018. 58. 3. 31-31
もっと見る
講演・口頭発表等 (36件):
  • 著明な両眼瞼浮腫を呈した混合性結合組織病の1例
    (日本内科学会関東地方会 2019)
  • Trisomy8を伴う骨髄異形成症候群に随伴した腸管ベーチェット様病態を呈しインフリキシマブ投与中に再燃した一例
    (日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019)
  • 抗MDA-5抗体陽性の皮膚筋炎の治療中にニューモシスチス肺炎を発症し、単純血漿交換療法での治療が奏功した一例
    (日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019)
  • 全身性強皮症、閉塞性動脈硬化症に合併した難治性皮膚潰瘍に対しLDLアフェレシスが有効であった1例
    (日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019)
  • ステロイド糖尿病合併例に対するDPP4阻害薬及びSGLT-2阻害薬の有効性
    (日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2008 - 2012 順天堂大学大学院 医学研究科
  • 2000 - 2006 順天堂大学 医学部
学位 (1件):
  • 医学博士 (順天堂大学大学院)
経歴 (3件):
  • 2013/10 - 順天堂大学 助教
  • 2012/04 - 2013/09 順天堂大学 助手
  • 2008/04 - 2012/03 順天堂大学 医員
受賞 (1件):
  • 2019/06 - 順天堂大学医学部後援会 地域学術奨励賞
所属学会 (2件):
日本内科学会 ,  日本リウマチ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る