研究者
J-GLOBAL ID:201901014642493910   更新日: 2021年05月06日

富川 光

トミカワ コウ | TOMIKAWA KO
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 多様性生物学、分類学
研究キーワード (4件): 生物教育 ,  分類学 ,  端脚目 ,  甲殻類
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2016 - 2017 東日本大震災による津波が沿岸域の生物多様性に与えた影響評価に関する研究
  • 2016 - 2016 広島県の環境教育における生物学的水質判定に対し,外来水生生物が与える影響評価と対策に関する研究
  • 2013 - 2016 探究的な学習活動を機軸とする中等科学教育の新たな展開を指向した教育システムの開発
  • 2015 - 2015 高校生を対象とした瀬戸内海の生物多様性を学ぶ体験型実習
  • 2013 - 2015 無脊椎動物を用いた中国地方の生物地理学的重要性の検証
全件表示
論文 (109件):
  • Ko Tomikawa, Hiromi Kayama Watanabe, Katsuhiko Tanaka, Yasuhiko Ohara. A new species of Princaxelia from Shinkai Seep Field, Mariana Trench (Crustacea, Amphipoda, Pardaliscidae). ZooKeys. 2021. 1015. 115-127
  • HIROYUKI ARIYAMA, MASAFUMI KODAMA, KO TOMIKAWA. Species of the Maera-clade collected from Japan. Part 4: addenda to genera Maera Leach, 1814 and Quadrimaera Krapp-Schickel & Ruffo, 2000, with revised keys to Japanese species of the clade (Crustacea: Amphipoda: Maeridae). Zootaxa. 2020. 4885. 3. 336-352
  • Ko Tomikawa, Keiichi Kakui, Yoshihiro Fujiwara. A new species of Nicippe from the Bering Sea Crustacea, Amphipoda, Pardaliscidae), with a redescription of N. tumida. ZOOKEYS. 2020. 965. 37-53
  • Lee, Chi-Woo, Tomikawa, Ko, Min, Gi-Sik. A new cave amphipod, Pseudocrangonyx wonkimi sp. nov. (Crustacea, Amphipoda, Pseudocrangonyctidae), from the Korean Peninsula. ZOOKEYS. 2020. 960. 1-15
  • Chi-Woo Lee, Takafumi Nakano, Ko Tomikawa, Gi-Sik Min. Complete mitochondrial genome of Pseudocrangonyx joolaei (Crustacea: Amphipoda: Pseudocrangonyctidae). Mitochondrial DNA Part B. 2020. 5. 3. 3029-3030
もっと見る
MISC (3件):
書籍 (11件):
  • 教師教育講座15巻,中等理科教育改訂版
    協同出版 2020
  • Lake Biwa: Interactions between Nature and People, second edition
    Springer 2020 ISBN:3030169685
  • 永遠に残したい曽根干潟-世界的に貴重な野鳥と生きた化石カブトガニの楽園-
    山脇印刷 2019
  • NHKスペシャル 見えないものが見える川 奇跡の清流 銚子川
    山と渓谷社 2019 ISBN:9784635640039
  • 環境省レッドリスト2018補遺資料
    環境省 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 広島県江田島から得られたThorlaksonius 属(端脚目:テングヨコエビ科)の未記載種について
    (日本動物分類学会第55回大会 2019)
  • 奄美海域から得られたリュウグウヨコエビ 属の 2 未記載種について 節足動物門 端脚目 テンロウヨコエビ 科)
    (日本動物分類学会第55回大会 2019)
  • メンダコOpisthoteuthis depressaの胃内容物解析
    (日本DNA多型学会松江大会 2018)
  • 秋芳洞から見つかった新種のヨコエビ ~本当はすごいヨコエビの世界~
    (美祢市自然保護協会基調講演 2018)
  • 西日本の鍾乳洞から得られたメクラヨコエビ科の2 未記載種について ( 節足動物門端脚目メクラヨコエビ科)
    (日本動物分類学会第54回大会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2004 - 2007 北海道大学 理学研究科
  • 2004 - 2007 北海道大学 生物科学専攻
  • 1998 - 2002 山形大学 理学部
  • 1998 - 2002 山形大学 生物学科
学位 (2件):
  • 博士(理学) (北海道大学)
  • 修士(理学) (北海道大学)
委員歴 (15件):
  • 2015/07 - 2018/06 環境省自然環境局 希少野生動植物種保存推進員
  • 2015/01 - 2016/12 国際生物学オリンピック日本委員会 日本生物学オリンピック予選作題委員会委員
  • 2015/06 - 2016/03 広島県立西条農業高等学校 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)協力員
  • 2014/09 - 2016/03 山形県環境エネルギー部みどり自然課 山形県希少野生動物調査会会員
  • 2014 - 2016 山形県 山形県希少野動物調査会
全件表示
所属学会 (5件):
生物教育学会 ,  日本理科教育学会 ,  国際カイアシ類学会 ,  日本動物学会 ,  日本動物分類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る