研究者
J-GLOBAL ID:201901014838594243   更新日: 2021年10月23日

水落(遠藤) 智美

Mizuochi-Endo Tomomi
所属機関・部署:
研究分野 (4件): 実験心理学 ,  神経科学一般 ,  認知脳科学 ,  認知科学
研究キーワード (7件): MEG ,  fMRI ,  感覚統合 ,  聴覚 ,  神経科学 ,  言語 ,  大脳皮質
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2021 オノマトペを用いた共感覚的表現処理の神経基盤の解明
  • 2015 - 2018 失語症患者のリハビリ時における口形提示の有効性についての神経科学的検討
  • 2014 - 2017 音声知覚時における視覚情報と聴覚情報の統合処理過程の解明
  • 2011 - 2014 母語音声獲得に伴う日本人乳児の脳内音声処理機構の発達
  • 2010 - 2011 日本人乳児の母語音声獲得期における脳機能発達の解明
全件表示
論文 (9件):
もっと見る
MISC (3件):
講演・口頭発表等 (25件):
  • Neural processing of degraded speech using speaker’s mouth movement
    (The 15th International Conference on Auditory-Visual Speech Processing (AVSP2019) 2019)
  • 視覚障害者の学習における手書き行動の有効性と脳メカニズム
    (視覚障害リハビリテーション研究発表大会 2018)
  • 中途視覚障害者の学習における手書き行動は有効か(第3報)
    (リハビリテーション連携科学学会 2018)
  • Audio-visual integartion of noise vocoded speech and face movie: An fMRI study
    (日本神経科学大会 2017)
  • 中途視覚障害者の学習における手書き行動は有効か(第2報)
    (リハビリテーション連携科学学会 2017)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2003 早稲田大学 人間基礎科学科
学位 (1件):
  • 医学 (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 国立障害者リハビリテーションセンター研究所 脳機能系障害研究部 流動研究員
  • 2015/04 - 2018/03 日本学術振興会 特別研究員(RPD)
  • 2011/04 - 2015/03 日本学術振興会 特別研究員(PD)
  • 2009/05 - 2011/03 理化学研究所 脳科学総合研究センター 言語発達研究チーム 特任研究員
  • 2009/04 - 2009/04 東京大学 医学部付属病院耳鼻咽喉科・聴覚音声外科 特任研究員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2008/08 - International Conference on Biomagnetism Young Investigator Award
  • 2007/07 - 日本生体磁気学会 U35奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る