研究者
J-GLOBAL ID:201901015263566990   更新日: 2021年04月06日

水上 雄太

ミズカミ ユウタ | Mizukami Yuta
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://qpm.k.u-tokyo.ac.jp/
研究分野 (1件): 磁性、超伝導、強相関系
研究キーワード (9件): 精密磁気測定 ,  精密比熱測定 ,  トポロジカル量子現象 ,  強相関電子系 ,  固体物理 ,  超伝導 ,  磁性 ,  量子スピン液体 ,  高周波測定
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2020 - 2024 基盤研究(B)「キタエフスピン液体候補物質におけるトポロジカル相転移探索」
  • 2019 - 2023 基盤研究(A)「マルチバンド鉄系超伝導体におけるBCS-BECクロスオーバーの研究」
  • 2020 - 2022 挑戦的研究(萌芽) 「メンブレン型ナノカロリメータの作製と強相関物質への応用」
  • 2018 - 2020 若手研究 「軌道選択モット転移近傍の鉄系超伝導体におけるネマティック状態の研究」
  • 2018 - 2019 単一構造ドメインを対象にした次世代高感度カロリメータの開発
全件表示
論文 (38件):
MISC (54件):
講演・口頭発表等 (10件):
  • A novel nematic state in heavily hole-doped iron-pnictides
    (Superstripes 2019 2019)
  • Ce系重い電子超伝導体における未解決問題
    (日本物理学会第74回年次大会 2019)
  • Nematicity in heavily hole-doped iron-pnictides Ba1-xRbxFe2As2
    (ISS 2018 2018)
  • Thermodynamic studies on iron-chalcogenides Fe(Se,S) in the BCS-BEC crossover
    (M2S 2018)
  • 電子線照射を用いた不純物効果による鉄系超伝導体の超伝導対称性決定
    (高温超伝導フォーラム第5回研究会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2012 - 2014 京都大学 物理学・宇宙物理学専攻 博士課程
  • 2010 - 2012 京都大学 物理学・宇宙物理学専攻 修士課程
  • 2006 - 2010 京都大学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (2件):
  • 2014/04 - 現在 東京大学 大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻 助教
  • 2012/04 - 2014/03 日本学術振興会 特別研究員DC1
受賞 (4件):
  • 2020/11 - 日本物理学会 第15回 若手奨励賞 領域8
  • 2017/09 - 高温超伝導フォーラム 第一回若手研究奨励賞
  • 2013/03 - Joint research on novel properties of complex oxides, A3 Tokyo meeting Poster Award
  • 2013/01 - 重い電子系の形成と秩序化 重い電子系研究奨励賞
所属学会 (3件):
高温超伝導フォーラム ,  アメリカ物理学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る