研究者
J-GLOBAL ID:201901015427028766   更新日: 2019年08月07日

赤木 郁子

AKAGI IKUKO
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (2件): がん看護 ,  緩和ケア
MISC (1件):
  • 赤木郁子. 鎮静薬の特徴と選択・使用の注意点と看護師の役割. オンコロジーナース. 2015. 8. 6. 87-91
講演・口頭発表等 (6件):
  • チームで支えるホスピス病棟での緩和ケア
    (第33回日本がん看護学会学術集会 2019)
  • 患者との死別体験がホスピスボランティアに及ぼす影響
    (第45回秋田県看護学会 2018)
  • ホスピス病棟から在宅に移行した終末期がん患者の事例
    (第25回日本ホスピス・在宅ケア研究会 2018)
  • ホスピスボランティア活動の取り組みとその効果
    (第24回日本慢性期医療学会学術学術大会 2016)
  • 臨死期に鎮静を受けたがん患者の遺族の鎮静に対する思いー遺族の語りから見えたものー
    (第21回日本緩和医療学会学術集会 2016)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2012 - 2015 秋田大学 大学院医学系研究科 保健学専攻 博士前期課程
  • 1999 - 2002 日本赤十字秋田短期大学 看護学科
  • 1988 - 1989 日本社会事業学校 研究科 社会福祉士養成課程
  • 1982 - 1986 日本女子大学 家政学部 家政理学科 生物農芸専攻
学位 (1件):
  • 修士 (秋田大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 日本赤十字秋田看護大学 講師
  • 2018/03 - 2019/03 医療法人 惇慧会 外旭川訪問看護ステーション
  • 2007/09 - 2018/02 医療法人 惇慧会 外旭川病院
  • 2002/04 - 2007/08 秋田赤十字病院
  • 1989/04 - 1990/08 川崎市社会福祉事業団
全件表示
受賞 (1件):
  • 2016/10 - 第24回日本慢性期医療学会優秀演題賞
所属学会 (3件):
日本死の臨床研究会 ,  日本がん看護学会 ,  日本緩和医療学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る