研究者
J-GLOBAL ID:201901015961126102   更新日: 2023年10月14日

ダルミ カタリン

DALMI Katalin
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 日本文学
研究キーワード (5件): 日本学 ,  村上春樹 ,  フィクション ,  魔術的リアリズム ,  日本近現代文学
論文 (9件):
  • ダルミ, カタリン. 狗飼恭子による村上春樹アダプテーション : 『 国境の南、太陽の西RMX』における批評性を中心に. 国文学攷. 2023. 254. 1-14
  • ダリ三・カタリン. Voices of Abused Children in Contemporary Japanese Fiction: Sayaka Murata’s Tadaima Tobira and Chikyūseijin. 表現技術研究. 2022. 17. 17. 27-43
  • Katalin Dalmi. Japanese Literature in Contemporary Hungary: Trends in Translation and the Influence of Haruki Murakami. Archiv Orientalni. 2021. 89. 2. 311-337
  • ダルミ カタリン. 村上春樹文学と魔術的リアリズム. 広島大学. 2019
  • ダルミ カタリン. 村上春樹『騎士団長殺し』における「ヨーロッパ」-「マギッシャーレアリスムス」との関連性と「アンシュルス」のモチーフを中心に-. 近代文学試論. 2018. 56. 53-68
もっと見る
MISC (1件):
  • ダルミ, カタリン. 小島基洋・山﨑眞紀子・髙橋龍夫・横道誠(編)『我々の星のハルキ・ムラカミ文学: 惑星的思考と日本的思考』. 村上春樹とアダプテーション研究. 2023. 1. 80-83
書籍 (3件):
  • 村上春樹研究叢書:村上春樹における「紐帯」(Solidarity)
    淡江大學出版中心 2023
  • 村上春樹における運命
    淡江大學出版中心 2021 ISBN:9789578736832
  • Japán közmondások (日本のことわざ)
    Kelet Kiadó, Budapest 2012
講演・口頭発表等 (14件):
  • JcドゥヴニとPMGLによる村上春樹アダプテーション-漫画『かえるくん、東京を救う』についての一考察
    (第24回村上春樹とアダプテーション研究会 2023)
  • 狗飼恭子による村上春樹アダプテーション-『国境の南、太陽の西RMX』について
    (第21回村上春樹とアダプテーション研究会 2022)
  • 「紐帯」としての村上春樹文学-「村上春樹RMX」シリーズについての一考察
    (2022年第11回村上春樹国際シンポジウム 2022)
  • 村上春樹『羊をめぐる冒険』論-読者の視点から考える村上春樹文学と魔術的リアリズム
    (第10回村上春樹とアダプテーション研究会 2021)
  • Voices of Abused Children in the Works of Contemporary Japanese Female Writers
    (16th International Conference of the European Association for Japanese Studies (EAJS2021) 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • Ph.D
所属学会 (4件):
日本比較文学会 ,  日本文学協会 ,  昭和文学会 ,  ヨーロッパ日本研究協会 (EAJS)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る