研究者
J-GLOBAL ID:201901016352416630   更新日: 2021年10月15日

程 久美子

Ui-Tei Kumiko | Ui-Tei Kumiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 大学院新領域創成科学研究科  准教授
ホームページURL (1件): http://ui-tei.rnai.jp/
研究分野 (3件): ゲノム生物学 ,  生命、健康、医療情報学 ,  分子生物学
研究キーワード (16件): 生物情報科学 ,  ゲノム生物学 ,  RNA干渉 ,  核酸医薬 ,  マイクロRNA ,  遺伝子ネットワーク ,  遺伝性疾患 ,  多段階制御 ,  時空間的遺伝子発現制御 ,  点突然変異 ,  がんゲノム医療 ,  SNPD-siRNA ,  KRAS ,  CRISPR/Cas9 ,  siRNA ,  ゲノム編集
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2016 - 2017 細胞内温度に依存したRNAサイレンシング活性の制御機構
  • 2015 - 2016 遺伝子サイレンシングと自然免疫反応のスイッチング機構の解析
  • 2014 - 2016 化学修飾導入siRNAによる1遺伝子特異的ケムバイオケム型RNA干渉法の開発
  • 2014 - 2015 宿主免疫応答とRNAサイレンシングのクロストークの分子機構
  • 2014 - 2015 化学修飾の導入による目的遺伝子特異的かつ副作用の少ないRNA干渉技術の開発
全件表示
論文 (107件):
もっと見る
MISC (22件):
もっと見る
特許 (13件):
  • ANTIVIRAL SILENCING RNA MOLECULES, CHEMICALLY MODIFIED ANTIVIRAL SILENCING RNA MOLECULES WITH ENHANCED CELL PENETRATING ABILITIES, PHARMACEUTICAL COMPOSITIONS COMPRISING SAME AND USES THEREOF FOR TREATMENT OF VIRAL INFECTIONS
  • RNA分子、キメラ型NA分子、二本鎖RNA分子、および二本鎖キメラ型NA分子
  • RNA分子、キメラ型NA分子、二本鎖RNA分子、および二本鎖キメラ型NA分子
  • RNA干渉におけるsiRNAのオフターゲット効果を回避する合成核酸2'-formamide
  • ANTIVIRAL SILENCING RNA MOLECULES, CHEMICALLY MODIFIED ANTIVIRAL SILENCING RNA MOLECULES WITH ENHANCED CELL PENETRATING ABILITIES, PHARMACEUTICAL COMPOSITIONS COMPRISING SAME AND USES THEREOF FOR TREATMENT OF VIRAL INFECTIONS
もっと見る
書籍 (42件):
  • RNAサイレンシングのメカニズムと医学・生物学における応用
    月刊メディカル・サイエンス・ダイジェスト8月号(第46巻第9号通巻610号)、ニューサイエンス社 2020
  • 新型コロナ治療薬の有力候補、「siRNA」への期待
    CareNet 2020
  • 【次世代の創薬モダリティ「siRNA」】第3回:siRNA医薬品誕生までの道のり
    CareNet 連載企画 2020
  • 【次世代の創薬モダリティ「siRNA」】第4回:siRNA医薬品の未来
    CareNet 連載企画 2020
  • RNA干渉の分子メカニズムにもとづくsiRNA核酸医薬品開発の現状
    ニューサイエンス社「細胞」「核酸医薬の最近の話題」 2020
もっと見る
学位 (1件):
  • 理学博士
経歴 (5件):
  • 2014/04 - 現在 東京大学 大学院新領域創成科学研究科 メディカル情報生命専攻 准教授
  • 2014/04 - 現在 東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻 准教授
  • 2006/04 - 2014/03 東京大学 大学院新領域創成科学研究科 情報生命専攻 准教授
  • 2006/04 - 2014/03 東京大学 大学院理学系研究科 生物化学専攻 准教授
  • 2002/03 - 2006/03 東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻 特任助教授
委員歴 (4件):
  • 2017 - 現在 Genes(Basel) Editorial Board
  • 2016 - 現在 日本核酸医薬学会 評議員
  • 2015 - 現在 PLoS ONE Editorial Board
  • 2014 - 現在 Frontiers in Genetics Editorial board
受賞 (1件):
  • 2019/07 - 日本核酸医薬学会 学術賞
所属学会 (4件):
日本免疫学会 ,  日本RNA学会 ,  日本核酸医薬学会 ,  日本分子生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る