研究者
J-GLOBAL ID:201901016681274927   更新日: 2024年06月06日

横井 慶子

ヨコイ ケイコ | Yokoi Keiko
所属機関・部署:
職名: 特任研究員
研究分野 (1件): 図書館情報学、人文社会情報学
研究キーワード (5件): オープンアクセス ,  オープンサイエンス ,  学術コミュニケーション ,  学術情報流通 ,  研究データ
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 2022 オープンサイエンス時代の学術コミュニケーション変容に関する総合的研究
  • 2018 - 2019 奨励研究「購読型学術雑誌のオープンアクセスジャーナル化が教育研究機関へ及ぼす影響」
  • 2017 - 2018 奨励研究「学術雑誌購読とオープンアクセスジャーナルでの研究成果公開支援モデルの最適化」
  • 2016 - 2017 奨励研究「オープンアクセスジャーナルが大学での学術雑誌整備と研究支援に及ぼす影響」
  • 2014 - 2017 基盤研究(B)「オープンサイエンスとデジタル時代における知の構築と学術コミュニケーション」
全件表示
論文 (8件):
  • Yukiko Sakai, Yosuke Miyata, Keiko Yokoi, Yuqing Wang, Keiko Kurata. Initial insight into three modes of data sharing: Prevalence of primary reuse, data integration and dataset release in research articles. Learned Publishing. 2023. 36. 3. 417-425
  • Keiko Kurata, Keiko Yokoi, Tomoko Morioka, Yukiko Minami, Masashi Kawai. Monitoring the transition to open access through its mode of implementation: A principal component analysis of two surveys. PLOS ONE. 2022. 17. 7. e0271215-e0271215
  • Yukiko Sakai, Yosuke Miyata, Keiko Yokoi, Yuqing Wang, Keiko Kurata. Data integration as the major mode of data reuse. Proceedings of the Association for Information Science and Technology. 2020. 57. 1
  • 横井慶子. オープンアクセスジャーナル. 専門図書館. 2016. 279. 70-74
  • Keiko Kurata, Tomoko Morioka, Keiko Yokoi, Mamiko Matsubayashi. Remarkable Growth of Open Access in the Biomedical Field: Analysis of PubMed Articles from 2006 to 2010. PLOS ONE. 2013. 8. 5
もっと見る
MISC (2件):
  • 横井 慶子. オープンアクセスジャーナル (特集 全国研究集会 再発見!専門図書館のインパクト) -- (第5分科会 学術情報流通の現状と将来). 専門図書館 = Bulletin of the Japan Special Libraries Association. 2016. 279. 70-74
  • 横井 慶子. 電子ジャーナルが研究者の文献利用へ及ぼす影響--国立大学所属研究者発表論文の引用文献分析. 三田図書館・情報学会研究大会発表論文集. 2010. 2010. 33-36
書籍 (1件):
  • 図書館情報学事典
    丸善出版 2023 ISBN:9784621308202
講演・口頭発表等 (13件):
  • Data Integration as the Major Mode of Data Reuse
    (83rd Annual Meeting of the Association for Information Science and Technology 2020)
  • 学術雑誌編集委員の国際性
    (日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤研究(B) 平成26年?28年度(研究代表者:倉田敬子)「オープンサイエンスとデジタル時代における知の構築と学術コミュニケーション」研究成果報告会 2017)
  • A snapshot of the situation with flipping journals published by large publishers between 2013 and 2017
    (OAI10 2017)
  • オープンアクセスジャーナル
    (平成28年度専門図書館協議会全国研究集会第5分科会 2016)
  • 購読型学術雑誌のオープンアクセスジャーナル化の現状
    (第64回日本図書館情報学会研究大会 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2008 - 2011 慶應義塾大学 文学研究科 図書館・情報学専攻博士課程
  • 2006 - 2008 慶應義塾大学 文学研究科 図書館・情報学専攻修士課程
  • 1999 - 2003 東京大学 文学部 言語文化学科日本語日本文学専修
学位 (2件):
  • 博士(図書館・情報学) (慶應義塾大学)
  • 修士(図書館・情報学) (慶應義塾大学)
経歴 (6件):
  • 2024/01 - 現在 東京大学 附属図書館 特任研究員
  • 2018/10 - 2023/12 公益財団法人東京財団政策研究所 研究部門 データ・ライブラリアン
  • 2018/04 - 2018/09 東京工業大学 附属図書館 主任
  • 2015/04 - 2018/03 東京大学 附属図書館 主任
  • 2017/10 - 2017/12 高エネルギー加速器研究機構 Library
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2017/04 - 2020/03 日本図書館情報学会 編集会委員
  • 2011/04 - 2020/03 三田図書館・報学会 プログラム委員会委員
  • 2011/04 - 2017/03 日本図書館情報学会 研究委員会委員
受賞 (2件):
  • 2014/10 - 三田図書館・情報学会 学会賞 学術雑誌出版状況から見るオープンアクセスジャーナルの進展
  • 2008/10 - 三田図書館・情報学会 ベストプレゼンテーション賞 電子ジャーナルへの永続的アクセスの不安定性:プラットフォームにおける提供実態調査から
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る