研究者
J-GLOBAL ID:201901016915377261   更新日: 2021年11月01日

古志 知也

コシ トモヤ | KOSHI Tomoya
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (3件): 材料力学、機械材料 ,  電気電子材料工学 ,  電子デバイス、電子機器
研究キーワード (7件): 変形 ,  き裂 ,  破壊 ,  伸縮配線 ,  Eテキスタイル ,  ストレッチャブルエレクトロニクス ,  フレキシブルエレクトロニクス
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2021 - 2023 き裂発生形態の制御による布上印刷電子回路の高耐久化設計指針の構築
  • 2016 - 2019 自己修復型金属配線を用いた高機能・高伸縮耐性フレキシブルデバイス
論文 (15件):
  • Tomoya Koshi, Ken-ichi Nomura, Manabu Yoshida. Measurement and analysis on failure lifetime of serpentine interconnects for e-textiles under cyclic large deformation. Flexible and Printed Electronics. 2021
  • Ken-ichi Nomura, Yoshinori Horii, Tomoya Koshi, Manabu Yoshida, Hirobumi Ushijima, Hiroyuki Matsuo, Takayuki Ouchida, Yoshiharu Kotsubo, Yuji Kurata. Fine pattern formation with solder paste using screen printing with stainless steel mesh-cut screen mask. Journal of Micromechanics and Microengineering. 2020. 30. 11. 115023-115023
  • Tomoya Koshi, Ken-ichi Nomura, Manabu Yoshida. Electrical Characterization of a Double-Layered Conductive Pattern with Different Crack Configurations for Durable E-Textiles【Selected for Feature Paper and Editor's Choice】. Micromachines. 2020. 11. 11. 977-977
  • Tomoya Koshi, Ken-ichi Nomura, Manabu Yoshida. Resistance Reduction of Conductive Patterns Printed on Textile by Curing Shrinkage of Passivation Layers. Micromachines. 2020. 11. 6. 539-539
  • Tomoya Koshi, Ken-ichi Nomura, Manabu Yoshida. Electronic Component Mounting for Durable E-Textiles: Direct Soldering of Components onto Textile-Based Deeply Permeated Conductive Patterns【Selected for Feature Paper】. Micromachines. 2020. 11. 2. 209-209
もっと見る
MISC (4件):
特許 (3件):
  • 衣服及び解析システム
  • 電子部品付き基材及びその製造方法
  • 自己修復型配線及び伸縮デバイス
書籍 (3件):
  • ストレッチャブルエレクトロニクスの技術動向
    シーエムシー出版 2021 ISBN:9784781316079
  • 自己修復材料、自己組織化、形状記憶材料の開発と応用事例
    技術情報協会 2020 ISBN:9784861047817
  • ウェアラブルデバイスの小型、薄型化と伸縮、柔軟性の向上技術
    技術情報協会 2015 ISBN:9784861046063
講演・口頭発表等 (50件):
  • Organic physically unclonable function for secure 2D code on e-paper
    (The International Conference on Flexible and Printed Electronics 2021 2021)
  • 電鋳メッシュスクリーン版によるコンデンサ内部電極の印刷形成
    (第31回マイクロエレクトロニクスシンポジウム 2021)
  • ファインピッチ印刷配線を用いた集積回路実装技術の開発
    (日本物理学会 2021年秋季大会 2021)
  • バスキーパー型物理的複製困難関数の熱安定性
    (第82回応用物理学会秋季学術講演会 2021)
  • ウェアラブルデバイス向け伸縮蛇行配線の積層構造検討と布マスク型デバイスへの応用
    (第35回エレクトロニクス実装学会春季講演大会 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2019 早稲田大学 機械科学専攻 博士課程修了
  • - 2016 早稲田大学 機械科学専攻 修士課程修了
  • - 2014 早稲田大学 機械科学・航空学科 卒業
学位 (1件):
  • 博士(工学) (早稲田大学)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 国立研究開発法人産業技術総合研究所 センシングシステム研究センター 研究員
  • 2016/04 - 2019/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
  • 2017/04 - 2017/07 Fraunhofer IZM Research Scientist
受賞 (8件):
  • 2021/10 - 国立研究開発法人産業技術総合研究所 エレクトロニクス・製造領域 第6回次世代エレクトロニクス・製造技術討論会 領域長賞
  • 2019/07 - フジサンケイビジネスアイ 第33回 独創性を拓く 先端技術大賞 特別賞
  • 2018/07 - エレクトロニクス実装学会 関西支部 関西ワークショップ2018 インパクトポスター賞
  • 2016/12 - 日本機械学会 マイクロ・ナノ工学部門 若手優秀講演表彰
  • 2016/03 - 日本機械学会 三浦賞
全件表示
所属学会 (1件):
エレクトロニクス実装学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る