研究者
J-GLOBAL ID:201901017686280816   更新日: 2021年09月30日

吉本 将悟

ヨシモト ショウゴ | Yoshimoto Shogo
所属機関・部署:
職名: 特任助教
研究分野 (2件): 応用微生物学 ,  バイオ機能応用、バイオプロセス工学
研究キーワード (7件): 原子間力顕微鏡 ,  X線結晶構造解析 ,  タンパク質工学 ,  細胞接着 ,  吸着 ,  タンパク質 ,  微生物
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2023 固相基質分解酵素複合体の分子設計基盤の確立
  • 2020 - 2022 ナノファイバータンパク質AtaAの粘弾性発現機構解明
  • 2020 - 2021 高付着性タンパク質を利用したプラスチック高速分解酵素の開発
  • 2019 - 2021 高機能バイオナノインターフェースの分子デザインと評価
  • 2018 - 2020 材料非特異接着タンパク質AtaAの接着機構の理解
全件表示
論文 (13件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (27件):
  • タンパク質の配向を制御した再構成型リポソームの作製
    (第15回バイオ関連化学シンポジウム 2021)
  • AFMを用いたファイバータンパク質AtaAの力学特性解析法の確立
    (第15回バイオ関連化学シンポジウム 2021)
  • PET加水分解酵素と高付着性タンパク質の連結体構築
    (第15回バイオ関連化学シンポジウム 2021)
  • 高付着性細菌の定量的付着力解析
    (第15回バイオ関連化学シンポジウム 2021)
  • The trimeric autotransporter adhesin of the highly adhesive Acinetobacter strain Tol 5
    (第94回日本細菌学会総会 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋大学)
所属学会 (3件):
化学工学会 ,  日本化学会 ,  日本生物工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る